こんにちは

大阪のiPhone修理スマフォドクター梅田店です。
使っていないiPhone・iPadを売る前にご確認ください。
iPhoneの修理屋さんは以外と買取も行っている店舗が増えてきました。
当店ももちろんかなり以前からiPhoneの買取はおこなっております。
そこで、あまり皆様の知らない売る前に必ず必要なことをご紹介いたします。
販売前に必要な情報
【その1】ご利用のiPhone、iPadで利用しているアップルIDとPW
【その2】免許証などの身分証明書
大きくはこの2つです。
【その1】
アップルIDとパスワードは、必ず必要というわけではありません。
わからない状態だと買取の金額がいっきに下がってしまうことが多いです。
これはiPhoneのセキュリティ機能であるiPhoneを探すの機能に関係するもので、
この設定をoffにしなければそのアイフォンやアイパッドは初期化後利用できなく
なってしまいます。
そのため、買取価格が一気に下がってしまうのです。
画面が割れているものよりも低い買取額になります。
IMG_0023.PNG
AppleID・PWiPhoneを探す機能オフするために必ず必要な情報です。
わからなくなった場合はAppleのサポートを受けるかパスワードのリセットを行いましょう。
あやまって、先に初期化すると取り返しのつかないことになることもあります。
【その2】
免許証などの身分証明書
これに関しては、スマホに限らず買取を行うお店であれば必ず提示が必要です。
しっかり警察に届け出をしているお店は、売主様の本人確認を行う義務があるのです。
当店でも買取を行う時は必ずご協力お願いしております。
iPhoneを大阪の修理屋さんでスマートフォン販売する時は
この辺りを知っていればスムーズに買取をしてもらえます。
ぜひ参考にしてみてください!