こんにちわスマフォドクター梅田店です。

最新のiPhoneの発売を前に
iOSのバージョンアップがありましたね。
最新が[iOS11]になりました。


普段から使う機能の場所がちらほらと変わり、
部屋の模様替えをしたような新鮮な気分になりますね。

スタッフも色々試していたのですが
そんな中でも、
AirDropの場所を探すのに苦戦しました。

※AirDropとは、Bluetooth、wi-fiを使い、
スマホの画面を、テレビ、PC、アップルTVなどに映し出す機能です
前回のiOSまでは
ホーム画面の一番下から上に向かってスライドした際に出てくる、
項目の中にありましたが、今回はその項目な並びや形も変わりましたし、
見当たりませんでした。


設定アプリ等他の場所も調べ、ついに発見。

実は、
ホーム画面の一番下から上に向かってスライドした際に出てくる項目の
左上の四つアイコンが入ってるブロックを
[3Dタッチ(強く長押し)]しないと表示されませんでした。

ワンタッチでは表示されません。

これは正直見つけづらいですね。

[iOS11]からは、3Dタッチ(強く押し込む)で
新たなページが表示されるパターンが多くなっているように思えます。
お探しの機能が見つからない時は
故障やエラーではなく、
3Dタッチで開くページに隠れているかもしれない、
と頭の片隅に置いておいてもいいかもしれません。

バージョンアップした際は、
ここぞで困らないように、普段からよく使う機能は
探しておきましょう。
スマフォドクター梅田店