おはようございます!iPhone修理のSmaphoDr.大阪・東梅田店です!!

暦はもう春というのに未だに根強いこの寒さ、皆様いかがされてますか?
おかしなもので、寒いと、ついついいろんなものが億劫になり、音楽でも聴きながらじっとすることが多くなります。
そんな時、iPhoneにしろ、Androidにしろ、最近のものは音質といい、容量といい、ウォークマンとしても使い勝手がいいですね。
ただ、そんなiPhone/ウォークマンがハッキングされる可能性があるのはご存知ですか?
iPhoneやAndroidでヘッドフォンを接続した状態→siriや googlenow等のボイスコントロール機能経由でハッキングが可能なようです。
ある機関が行った実験では、5メートル離れた場所からの遠隔操作が可能で、 siriやgooglenowにアクセスし、端末を操作することが可能だったようです。
マイクが付属するヘッドフォンを接続し、ヘッドフォンケーブルをアンテナとして機能させ、無線送信することで可能らしいです。
機械音痴な私には、何の話をしているのか理解ができませんが。
その実験ではハッキングしたスマホを使い、無言電話をかけたりメッセージを送ったり、盗聴ができたようです。
防止対策としては、ロックスクリーンでsiri機能等へのアクセスができないようにすれば、防げるようです。
便利さも危険さもある意味では紙一重です。良い意味でも悪い意味でも、フィクションの世界でしか聞かないことが、未近になってきましたね!