おはようございます!

iPhone修理のSmaphoDr.大阪・東梅田です!!
さて先日、来店されたお客様は、iPhoneのバッテリーが、
膨張し、さらに強烈な熱を放っていました。
お客様曰く、熱を持ち始めてから、バッテリーの持ちが悪くなり、
充電しながら使用を続けていたら、膨張しだしたとのことです。
基本的に機械は熱に弱いものです。
気温にしてもそうですし、自分の発する熱に対してもそうです。
ペルシャ湾に停泊していたイギリスの軍艦6隻が海の水が、熱すぎるため
壊れるという事件がありました。
軍艦ですらが、熱に弱いのです。
いくらiPhoneがシリーズを重ねるごとに進化しているとはいえ、
根本的な問題は変えようがありません。

皆様も、iPhoneが熱を持ったら、冷やさずに、常温に戻し、そして、
休ませましょう!