おはようございます!

iPhone修理のスマフォドクター大阪 東梅田店です!!
さて、皆様、今お手持ちのiPhoneのバッテリー残量をしっかり目に焼き付けてください。
バッテリーの減り方に、おかしな事はございませんか?
目を離した隙に100%まで充電したはずが70%、60%まで減っていたり、20%、10%残っていたのに電源が落ちてしまう、
そのような事はありませんか?
そのようなときは、ぜひ、当店にお越し下さい!
比較的新しい機種は大丈夫ですが、それなりに経年劣化が見られる機種は(iPhone5シリーズやiPhone6)は、
バッテリーの消耗が考えられます。
iPhone6ではあまり見受けられないですが、iPhone5シリーズでは最近、バッテリーが内部で膨張するケースが見受けられます。
膨張も初期ならば、問題なく交換できるのですが、膨張が激しくなると、内部からの圧力により、画面が破損したり、破損せずとも、
圧力により、画面を取り外す際、どうしても、画面が壊れてしまうケースがあります。
バッテリー交換だけで済むはずが、画面の交換まで重なると、中々痛い出費になります。
そうなる前に、是非、交換をお薦めします!
不安な方は、一度、お見積りをお試しください。
当店は見積りは無料でさせていただいています!