こんばんは、スマフォドクター東梅田店です。

今回はiPhoneが水没した時の応急処置について軽く触れたいと思います。
もし修理業者の閉店している夜中などに水没してしまった場合、参考にしていただけたらと思います。
1. 水没してしまった際に端末が心配な方はそのまま動作するかチェックしてしまう方が多いと思いますが、なるべく電源を切る。  これは凄く大事なことです、基盤がショートしてしまう恐れがあるので是非覚えておきましょう。もちろん充電も厳禁です。
2. 濡れている箇所をしっかりふき取りましょう。
3. 乾燥剤、もしくは炊く前のお米を入れたジップロックや密封できる容器に入れて乾燥させましょう。
 この時なるべく端末を平行にして中の水分が広がらないようにしてあげると水の侵食を最小限に抑えられます。
あなたの大事なiPhoneをいつ水の中に落としてしまうかわかりません、そうなる前にきちんとにバックアップは取っておきたいですね。
水没してしまったiPhoneはいつ不具合が起こるかわからない不安定な端末になってしまいます。
スマフォドクターではiPhoneのパーツ交換や水没したiPhoneの点検も行えます。
iPhoneを水没させたけれど自分なりに乾燥もきっちり行った。動作も今の所問題ないけれど少し不安だなという方、是非スマフォドクターへお越しください。