こんにちわ。
スマフォドクター梅田店です。
気候が暖かくなり
外出する時間も増えてきたのではないでしょうか。
花見を含め外で過ごす時間も多くなってくると思います。
室内ではなく外にいるときに大事になってくるのが、
バッテリーの持ち時間だと思います。
バッテリーの減りが著しく早い場合、
大きく二つの原因が考えられます。
・バッテリーの劣化
・システムエラー
バッテリーの劣化の場合、
100%から徐々にバッテリー残量が減っていくのがとても早いです。
2年から3年前の古いタイプの機種や、
常に充電ケーブルを挿しっぱなしの過電圧状態でお使いの方に
みられる症状です。
この場合は、素直にバッテリー交換をおすすめします。
ただ、
システムエラーの場合、
本来バッテリー残量があるのにも関わらず、
その残量をしっかり読み取れていない、
または正しく表示できていないエラーがおこっています。
100パーセントから急に50パーセントにおちたり、
30パーセント以上バッテリーが残ってるのに電源がおちてしまう、
こういったケースはシステムエラーの可能性が大きいです。
この場合は、
スマホをPC、iTunesに接続し、
[復元]をおこなってください。
システムエラーが改善され、
バッテリーの持ちが元に戻る可能性があります。
PCをお持ちでない方は、初期化をおすすめします。
データが必要で初期化ができない、というかたは、
iCloud、ネット上に保存する方法もございます。
[復元]しても
バッテリー劣化が改善されない場合は
当店までお持ち込みください。
バッテリー劣化の原因は
細かい原因がいくつかあります。
一度水没してしまった、
激しく落とされてしまった等、
その都度、
お客様にあった対処をご案内させて頂きますので、
お気軽にお問い合わせ、ご来店ください。
スマフォドクター梅田店