こんばんは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回の修理はiPhone6の画面交換修理です。
お客様のiPhoneは画面がつかない状況ですが、どうやら起動はしているようです。
そして、フレームがかなり歪んでいる状況です。
新しい画面を交換し起動してみたところタッチが効いたり効かなかったりと安定しません。
また別の画面を交換してみても同じ状況です。
おそらく基盤側のコネクタに問題があるようです。
コネクタ自体が歪んでいたのでそこを修正してみると安定したので無事に修理を終えました。
フレームの歪みによって中の基盤も同様に反ってしまいこのような接触不良が起こったと思われます。
このように一見問題がなさそうに見えても些細な歪みや変形により接触不良が起こることは稀にあります。
一般的に画面が割れなければ大丈夫だろうと画面のシールやシートだけを貼る方もおられるでしょうが、フレームにも少し気を使っておくとこのような不具合は避けられるかもしれませんね。
5/19 IMG_0469.JPGのサムネイル画像
最後にフレームのそりを修正して作業を終えました。
やはり新品の画面は綺麗で気分もよくなりますね。
それでは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。