皆さんこんにちは!スマフォドクター梅田店です。

本日は朝からiPadAir1の修理に追われていました^^;

僕が担当させて頂いたのは iPad AIR1のデジタイザ(表面ガラス部分)の交換でした。

以前にもご紹介させて頂いたのですが
iPadはiPhoneと違いデジタイザが強力な両面テープで圧着されています。
少しずつ少しずつ剥がしていき
無事にデジタイザを取り外すことができました!
バキバキのデジタイザを取り外してしまえばもうこっちのもんです!笑

フレームに残っているガラス片や粘着テープをを綺麗に取り除いていき、あとは新しいデジタイザを取り付けるだけです!(細かい作業工程がありますが、、、)
難なく修理を完了することができました( ´ ▽ ` )
気をつけて頂きたいのですが、
iPadのガラスが割れてしまった時、そのまま長時間使用し続けていると、破片で怪我をしてしまったり、ガラス割れが深刻化し中にある液晶部分やケーブルを傷つけてしまうことが少なからずあるので、長く使っていくことを考えているのであれば少しでも早く修理に出して下さい。
特に割れが広範囲の場合は破片が中に入りやすいのでお気をつけ下さい!

iPadの修理のお見積もりやご相談はお電話 メール LINE 各種承っているので
この機会に是非お問い合わせ下さいね♫

では本日はこの辺で( ´ ▽ ` )