お世話になります。

大阪駅周辺のスマホ修理屋さん、スマフォドクター梅田店です。

iPhone X が発売されて数日経ちました。

一般ユーザーが使い出すと設計側も意図しない使われ方をするようですね。

Appleの製品ページなんかで新機能とか色々見ていて顔認証すげーなーなんて思ってたんですが、特にマークしていなかった『アニ文字』の機能に笑ってしまいました。

まずはこちらをご覧下さい。

電車の中で見ていて吹き出しそうでした。

それにしても、外国のCGアニメーションのようなことが手のひらで出来るなんてすごいことですねー。

 

あと、英語ですがiPhone Xのクラッシュテストの動画も載せときますね。 

動画を見ると分かるんですがいろんな角度からコンクリートの上にiPhone X を落としてます。

画面や背面パネルは割れないみたいですが、注目は最後ですね!

衝撃によるためか、画面は割れていないのに顔認証が効かなくなっています。

せっかくの新機能もすぐに壊れたのではガッカリですね…

正規の保証には入っておいて損は無いかも知れませんねー。

買ったばかりのiPhone X は、速攻で対衝撃ケースに入れた方が良さそうです。

それでは、大阪駅周辺のスマホ修理屋さん、スマフォドクター梅田店でした。