スマホの初期化前に必ずやるべきこと

スマホの初期化前に必ずやるべきこと

こんにちは、iPhone修理のスマフォドクター梅田です。

最近、店頭でサポートさせていただくことの増えたiPhone、アンドロイドの初期化後の同期や認証のトラブルに関してご紹介します。

最近のスマートフォンはセキュリティも高くなっております。
iPhoneであればAppleIDで認証、アンドロイド系であればGoogleアカウントで認証という仕組みです。

何かしらのトラブルで端末を初期化するときに注意が必要になるのがAppleID、GoogleアカウントのID・パスワードを忘れてしまっている場合です。

初期化してしまった後では、iPhoneもアンドロイド(Android5.1以降)もID・パスワードがなければ初期化後の設定が完了できず、
大切なスマホが文鎮化してしまいます。

必ずAppleID、GoogleアカウントのIDパスワードがわかる状態にしておきましょう。

万一、初期化後にIDなどがわからないと気づいた場合はインターネット環境につながるタブレットやパソコン、サブのスマホなどを持っていればリセットしたり確認を取れる場合もあります。

iPhoneのバッテリーと気温について

iPhoneのバッテリーと気温について

こんにちは、iPhone修理梅田のスマフォドクターです。
暑い日が続きますね。。

こんな日はエアコンの効いた部屋でダラダラしていたいものですが、
休まず営業中です!(エアコンの効いた店でですが)

12月1月の温度が下がる時はもちろんですが、
この夏iPhoneのバッテリー交換のご依頼が増えております。
もちろん、経年劣化での消耗もある時期かと思いますが、バッテリーの
持ち時間に関しては周りの気温により左右されます。

Appleの公式アナウンスでも下記のように述べられております。
————————————————————————————————————————
iPhoneやiPadは周囲の温度が 0° ~ 35℃ の場所での利用を推奨されております。
低温下や高温下では温度調整のために制御や、システム動作が変化することがあり
動作温度を下回る極端な低温下で iOS デバイスを使うと、バッテリーの消耗が早くなったり
デバイスの電源が切れたりすることがあります。
より温度の高い場所にデバイスを戻すと、バッテリーの駆動時間も通常の状態に戻ります。
————————————————————————————————————————

つまり暑すぎず寒すぎずの環境が最適のようですね。贅沢なものです。

この時期、海や川へのアウトドア、フェスなどの長時間の屋外イベンドが多い時期
iPhoneのバッテリーはダメージを受けやすい環境に置かれがちです。
利用する時意外は直射日光の当たらないように心がけることも大事でしょう!

それでもバッテリーに不具合を抱えてしまった場合や、寿命を感じた場合は
当店にご相談ください!
ご利用にあわせたご提案を提供いたします。

バッテリーの交換以外にも水没修理、画面修理もろもろ承っておりますので
レジャーからお帰りなど梅田にお越しの際にぜひお立ち寄りくださいませ。

スタッフ一同エアコンの効いたたお店でお待ちしております。

海外の修理事情

こんばんは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さんスマフォドクター梅田店です。

先日、中国から観光旅行を終えた日本人のお客様がいらっしゃいました。

iPhone6Sの画面交換修理依頼ということで詳しくお話を聞いてみると、お客様は一度中国で修理を行ったことがある様です。

中国での修理費用はおよそ¥3000!!

安い!!梅田周辺の相場で¥10000前後なので、そう考えるとかなりお得ですが気になるところはその修理自体のクオリティーです。

お客様は中国での修理後、動作には全く問題がなかったそうです。

真相はいかに・・・。

それでは早速なかを開けて見ましょう。

お客様のiPhone6Sを開いてみると早速驚きの事実が!

なんと画面と基盤をつなぐコネクタのカバーとネジが見当たりません。

さらには、バッテリーのコネクタカバーとそれを固定するネジもありません!!

動作に問題はなくとも、これではいつか落とした際にコネクタが外れてしまう恐れがありますね。

それ以外には大きな問題はなく修理も無事に終了しました。

中国での修理、値段は安くとも修理内容は少し雑な気もしたというのが本音です。

もし皆さんも海外旅行へ行かれた際、修理内容よりも値段が優先だ!という方は一度修理してみてもいいかもしれないです。

しかし、今後長く使っていこうとお考えの方にはあまりお勧めできない場合が有りますので、しっかりとした修理と納得のいくお値段で修理したいということであれば是非、スマフォドクター梅田店へお越しください。

それでは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

 

 

アイホン?アイフォン?アイフォーン?

皆さんこんにちは こんばんはスマフォドクター梅田店です!

昼夜の寒暖差がすごい日が続いていますが皆様のいかがお過ごしでしょうか?
本日はみなさまに意外に知られていないちょっとした豆知識をご紹介致します!
と、ここでその豆知識についてのクイズです!!

デデンッ!!
皆様ご存知 iPhone なのですが、日本語で表記しようとするとどうなるでしょうか??

① アイホン

② アイフォン

③ アイフォーン

正解はッ・・・・、!!!

②番のアイフォン!!!

ではなくて③番の『アイフォーン』が正解なんです!

phonって電話だしそもそもスマートフォンなんだから②番のアイフォンに決まってるじゃん!と思っていた方も少なくないのでは無いでしょうか?
僕もそのうちの一人です!

iPhoneの日本語表記がアイフォーンになった理由なのですが、

Appleが日本でiPhoneを発表するより前から
日本にはアイホン株式会社というマンションのインターホンなどを製作販売している会社が存在していたためにAppleはアイフォンではなくアイフォーンにして差別化をはかったんですね!

因みになのですがiPhoneでアイフォンと入力しても変換にはiPhoneがでてきません。
やはり正式日本語表記のアイフォーンと入力するとiPhoneの変換ができました!

しっかりと作られているなぁとしみじみしましたね。

伸び代ですねぇぇぇぇ!

、、、以上!意外に知られていない豆知識でした(>o<)

スマフォドクター梅田店のサイトリニューアル

スマフォドクター梅田店のサイトリニューアル

こんばんわ、初めまして大阪のiPhone修理スマフォドクター梅田店の内職担当です。裏方です。
ホームページの更新などを担当しております。

上の画像がその新サイトです。
サイトの中にサイトを貼るマトリョーシカスタイルでお届けします。

この度、と言いいますか3日ほど前にスマフォドクター梅田のサイトをリニューアルいたしました。
サイトだけ新装開店です。iPhoneで見るとスッキリです、話て入るiPhoneでみたらがっちゃりだと思います。
アンドロイドで画面が割れて入ると、、、あ、操作できないか。
ともかく新サイトできました。

新装開店ですが(HPだけ)残念ながらこれによる割引サービスだとか特別キャンペーンは無いようです。。。

今後、何かしらのキャンペーンを打ち出すような話を小耳に挟んだので
スマホが壊れて困って入る方は、スマフォドクターの公式LINE登録しておけば何か情報が出るかもです。

何も情報出なければ告知も鬱陶しいので、友達解除してもいいんじゃないでしょうか(笑)

あまり、こんなこと書くと怒られるのでこの辺で。

大阪でスマホ・IPHONEが壊れて入る方はぜひsmaphodr梅田に来てください。
相談だけでもokです。担当のスタッフが最善の方法を提案しています。

iPhone・スマホの画面割れて入るようでしたら修理スタッフ一同が心よりご来店お待ちしております。

iPhone,iPadのバックアップを定期的にとろう

こんにちは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。
みなさん、最近iPhone,iPadのバックアップは取りましたか?
大切な写真や動画、メモ、連絡先など様々な情報がまとめて1つの端末に収まってしまう時代です。
逆に考えればその1つの端末を無くしてしまったり壊してしまうと、取り返しのつかないことになってしまいますね。
仮に壊してしまったiPhoneを修理に出すと言っても、100%元通りになるとは限りません。
使用状況、破損具合、システムの異常によりそのiPhoneを初期化しないと使うことができない・・・なんてことも。
そうなってからでは遅いのです!或る日突然起こる最悪の場合に備えて日頃からバックアップをこまめに行っておきましょう。
そうすれば何かあった際に最悪の状況からは抜け出せるはずです。
面倒臭がらずにこまめにバックアップをとっておくのがベストですが、私にはそんな時間はない?
そんな方も旅行に行ったり遊びに行ったり、思い出の写真をたくさん撮った後、イベント後ぐらいにはバックアップをとっておいた方がいいかもしれませんね。

こまめにバックアップを取ってより良いiPhoneライフを。

それでは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さんスマフォドクター梅田店でした。