iPhone6バッテリー交換キャンペーン!お急ぎください!

こんばんは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日もiPhone6バッテリー交換キャンペーン中ということで多数のお客様がご来店されました。

今ならなんと!¥3000で交換できちゃいます!

キャンペーンは残りわずか!在庫なくなり次第終了となりますのでお早めにご予約くださいね。

スマフォドクター梅田店公式ページにて、キャンペーン対象バッテリーの在庫数を明記しておりますので要チェック!

お客様のiPhone6は電源がつかなかかったのに、バッテリー交換によってなんの問題もなく起動するようになりました。

急にお電源が落ちてしまう症状はバッテリー劣化の可能性が考えられますのでお困りの際は是非スマフォドクターへ!

それでは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

こんばんは、大坂駅周辺のスマフォドクター梅田店です。

今回はiPhone6Plusの修理です。

お客様のiPhoneは画面がかなり割れていてフレームも若干歪んでいます。

iPhone6S以降ですとフレームの強度は上がっていますが、噂通り6や6Plusはフレームが柔らかい素材で非常に曲がりやすくなっています。

例えるなら、ポケットに入れてしゃがんだり座ったりするだけで少し曲がってしまうぐらいの強度です。

フレームが曲がっている際に修理する場合、新しいフロントパネルをはめ込もうとしてもうまくかみ合わないことがあります。

ですので、今回は画面交換とフレームの微調整を行っていきます。

画面交換はお客様のiPhoneのフロントパネルを取り外し、中のスモールパーツ(カメラやホームボタンなど)を新しいフロントパネルに移植していく作業を行います。

今回も問題なく起動しました。

フレームは幸いにもそこまでひどく曲がっていませんでしたので、iPhoneを落としたであろう角の部分の凹みを修正し終了です。

問題なくフレームとフロントパネルがかみ合い修理完了となります。

所要時間はおよそ15分。

素早く確実に修理を行い、お客様も喜んで頂いているご様子。

皆様も画面割れ、液晶異常など不具合があればお早めにご相談ください。

それでは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

本日はiPad Air1修理!

皆さんこんばんは!スマフォドクター梅田店です!

本日はiPad Air1 のデジタイザ(表面タッチパネル)交換を担当させて頂きました。

これまでも幾度かブログに書かせて頂いたのですが、

iPadの画面のパーツはiPhoneのパーツと違い

デジタイザと液晶が別になっているものが多く、

デジタイザの修理だけであれば1万〜1万3000円で修理することが出来ます!

ただしiPhonemini4やiPad Air2はデジタイザと液晶が

一つのパーツで出来ているので

料金はホームページよりご確認ください!

iPadを会社の資料やお店の端末としてご利用になられている方も

多いと思うので、もしも落としてデジタイザが破損してしまった方は

是非スマフォドクター梅田店へお越しくださいませ!

もちろんデジタイザ以外の液晶交換やバッテリー交換も承っておりますので

詳細はサイトでご確認いただくか、

お電話 メール LINE にてお問い合わせくださいね🎵

それではお客様のご来店 お問い合わせお待ちしております。

スマフォドクター梅田店

いろんなスマホの修理

こんにちは、スマフォドクター梅田店です。

当店ではiPhone修理、iPadの修理をはじめとして
各種スマートフォンの修理も承っております。

iPhoneはApple社だけですがAndroidOSのスマートフォンはたくさんあります。
日本国内のみでの販売のものから世界各国で販売されているもの、日本では手に入らない、使えないスマートフォンもたくさんあります。

そんなスマホの中でも当店で修理できるAndroidのスマホをごご紹介します。
【即日修理できる機種】
Xperiaシリーズ
Galaxyシリーズ
Nexusシリーズ

【ちょっとお待ちいただく機種】
Zenfone(一部機種)

【パーツ入荷が難しい機種】
AQUOS系
モトローラー系

時期を見て価格表に掲載いたします!

iPhoneSEのSIMカードが抜けない!?

こんばんは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回ご紹介する修理はiPhoneSEのSIMカードが抜けないと言うご依頼です。

お客様のiPhoneは外側から見るとなんの外傷もなく、落としたり負荷を与えた形跡はありません。

中を開けてみても水没でパーツが錆びていることもなく至ってキレイなiPhoneです。

一旦SIMカードを内側から外側へ押し込むとSIMカードは違和感こそありますがちゃんと外せます。

外す際にかなり『カタイ』と言った印象です。

SIMカード付近のパーツを見てみると一部ネジが緩んでいる箇所がありました。

SIMカードはテコの原理を利用して抜き出すような構造になっています。

その部分のネジが緩んでテコの原理がうまく働いていなかったのです。

そのネジを適度に締めて、SIMの抜き差しを何度か繰り返すと安定して取り出せるようになりました。

このように原因は些細なことがきっかけの場合もありますがそれを放置しているとどんどん状況が悪化してきます。

何かおかしいなと思ったら是非スマフォドクター梅田店にお任せください。

それでは、大坂駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

 

 

スマホ(iPhoneやアンドロイド)をサブ機として使う

こんにちは、スマフォドクター梅田店です。

本日は、スマートフォンのサブ機についていくつか書いていきたいと思います。

今年でiPhone3Gが日本で販売され始めてから9年が経過しましたね(初代iPhoneからは10年です)。
iPhone3G
スマホは生活の中から切っても切れないものとなりました。

利用方法も様々で、連絡手段として使う。インターネットをする。ゲームをする。音楽、動画などを楽しむ。ビジネスの資料を見る、見せる。
などなどがあると思います。

そんな中、スマホを破損または故障してしまった時、大変困ってしまいます。
もう緊急事態です。
そんな時はiPhone修理、スマホの修理を大阪駅近くで行っている、スマフォドクター梅田にお任せください。

大阪駅付近の開発が進み、お店の場所がわかりにくくなってきていますが、当店は変わらず営業しております!
ガラス割れなど当日修理可能です。むしろ15〜30分で修理できちゃいます。

ただ、そんな時間もなかなか無いという方は、スマホのサブ機を利用してはいかがでしょうか?

利用用途によって使えるものは変わってくるのですが特にiPhoneは使い回しが良いと思います。
iPhone5以降であればSIMカードが「nanoSIM」なので、iPhoneを購入したキャリア(携帯会社、SoftBank、au、docomoなど)が同じであればSIMカード入れ替えるだけで、電話として利用できます。もちろんインターネットもできます。
(※契約機種以外のスマホでSIMを使う場合は通信料などの違いは各キャリア様とご相談ください。)

この時、注意が必要な点は下記のポイントです。
1、MNP(携帯電話番号ポータビリティー)で乗り換えをしている場合キャリアが違うのでSIM入れ替えでの利用は不可。
2、iPhoneとAndroidでのSIM入れ替えでは、各キャリアiPhone用とAndroid用で契約プランを分けているようです。SIMカードのサイズは同じでしたが使えませんでした。。
3、Androidの別機種同士ではSIMカードとスマホの再設定が必要な場合がありSIMカード入れ替えだけでは使えない場合があります。特にSIMフリー端末はご注意ください。

同じキャリアで同じメーカーのスマホを利用し続けている方は、利用可能条件に当てはまることが多いと思います。
もし、キャリアを変えることが多かったり、Android、iPhoneの機種をいろいろ変えている場合はお友達やご家族から使わなくなったiPhoneを借りるのも一つですね!

サブ機として使いたいスマホが壊れていたり、古くてバッテリーの持ちが悪い時は大阪梅田のスマフォドクターにご相談ください。