こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。
今回はライトニングコネクタに異物が詰まってしまったという依頼を受けましたのでここでご紹介します。
お客様のiPhone7の充電部分には、なにやらプラスチック製の異物が詰まっていて取り出すことができません。
もちろんこのままでは充電をすることも不可能です。
話を聞くところによると、100円均一の充電器の先が折れてしまいそのまま詰まっている状態だということでした。
こちらが画像です。

なかなかガッチリと詰まっている様子。
ほじくった様な跡がありピンセットでも取れない状態です。
このまま無理やり取ろうとすれば本体側のコネクタに損傷を与える可能性があるのでライトニングコネクタ自体を交換します。
皆様も純正ライトニングケーブル以外をお使いになられる場合はお気をつけくださいね。
それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。