お世話になります。
大阪駅周辺のスマホ修理屋さん、スマフォドクター梅田店です。
iPhone Xがリリースされてしばらく経ちましたねー
存分に盛り込まれた最新機能は使いこなせておいででしょうか。
当店のスタッフも購入した者がおりまして実機を触らせてもらったんですがなかなか使いこなせるまで難易度が高めな印象を受けました。
特にジェスチャー機能が難しい。
なれてしまえばあれほど便利なものはないと思いますが。
そういうところもAppleっぽいですね。macのコマンドみたいです。
覚えたらめっちゃ便利だけれどもオススメはしないです、みたいなニュアンス。
こういう独特な操作があるのもiPhoneの特徴の一つかなと。
それで、iPhoneの本体価格が高い理由ですが、

『ハードとソフトの両方を自社で開発している』

というところにつきますね。
アンドロイドスマホは日本だと国内の電子機器メーカーからリリースされいますが、OSソフトの開発までやっているところは知る限りでないです。
アンドロイドだと各社ハードの開発に専念できるので同程度のスペックでもiPhoneより価格を安くできるんですね。
Appleのようにハードとソフトの両方を自社で開発していると今回のiPhoneXでいうところの顔認証機能やジェスチャー操作など、革新的な機能や操作を自由自在に追加できちゃうところですね。
アンドロイドOSの開発は大元がGoogleになるのでGoogleが新機能などを開発しない限り目立つ機能はつけられなかったりします。
とはいえ自社開発の場合でもたまにユーザー側が使いこなせない、こんな機能別にいらない、などのデメリットも発生してしまいますが(笑)
加速度やジャイロなどのたくさんのセンサーや多少割れていたって操作できるガラスに自社開発のOSとプロセッサがおしゃれなデザインのフレームに乗ってって考えるとiPhoneも決して高くはない値段だと思います。
古くてもある程度ヌルヌル動きますしね。
まだまだ修理すれば使える端末も多いはずです。
お問い合わせはお気軽に!
スマフォドクター梅田店