お世話になります。
大阪駅周辺のスマホ修理屋さん、スマフォドクター梅田店です。
平昌オリンピック、盛り上がってますね。
羽生結弦選手の66年ぶりの連覇、生で見たかったです…!
オリンピックといえば、再来年の2020年には我々が住む日本でも東京オリンピックが開催予定ですね!楽しみです。
オリンピックといえば、スポーツの祭典、そして金・銀・銅のメダル。
このメダルですが、オリンピック・パラリンピックで約5000個の製造を予定しており、合計約8トンの材料が必要みたいです…!
すごいですね…量が…
各国間でレアメタルの売り買い合戦が日々繰り広げられる中、無事材料を集めることができるのでしょうか…?
そんななか立ち上げられたプロジェクトをご紹介いたしましょう!
東京2020大会メダル|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
使わなくなった電子端末をいっぱい集めてメダルの原料にしようというプロジェクトがありました!
金銀銅、つまりレアメタルは我々が普段使っている電子端末にも微量ですが使われています。
リサイクル原料で作る金メダル!なんてエコなんだ!ちなみに世界初の試みのようです!
自分が寄付したスマホの原材料で作られたメダルが憧れのあの選手の首にかかるかもしれません。ロマンありますね。
去年の4月から全国のドコモショップと各自治体にて受付開始しているようです。
持て余しているスマホをお持ちの方は寄付してみてはいかがでしょうか!
スマフォドクター梅田店