こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。
皆様、最近iPhoneのバッテリーの減り具合は大丈夫ですか?
バッテリー交換修理でご来店される方は数多くいます。
もちろんバッテリーが劣化していたり、膨らんで画面が割れているお客様がいたりと
明らかにバッテリーの不具合でご来店頂くお客様がほとんどなのですが、中にはバッテリーの不具合ではないケースも存在します。
例えば、バッテリーの減りが最近早い、1日持たないというお客様。
一見バッテリーの劣化によるものなのかとは思われますがそうではない場合もあるのです。
iOSのアップデートにより、ブルートゥースを接続したままの状態になっていてバッテリーの減りが早い。
もしくはWifiをずっと探している状態によるバッテリー消耗。
今のiOSではコントロールセンター(壁紙で下からスワイプ)からではWifiやBluetoothを完全にオフにすることはできません。
コントロールセンターでオフにしていても別の場所に移動した際はまた電波を探そうとしてしまいます。
バッテリーの減りが早くなってしまうのはこのせいなのです。
設定から完全にオフにすれば無駄なバッテリー消費を避けられるので試してみてくださいね。
それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。