こんにちは、梅田のiPhone修理店スマフォドクターです。

本日の比較的多いiPhone6のWi-Fiアンテナ修理をご紹介

iPhone6でガラス割れ修理のついでにWi-Fi電波を拾いにくくなっているとお困りでお持ち込みいただきました。
iPhone6画面交換は15分ほどで完了!
さらに基板を外してみるとWi-Fiアンテナが折れてしまっていました。
交換用のアンテナを取り付けWi-Fiもバッチリ拾うようになりました。
上が壊れたiPhone6のアンテナで、下がアンテナパーツを交換したものです。
壊れたアンテナは右端が折れてしまっており接続部分のコネクタも取れていました。
iPhone6のアンテナは板状の部品なので、4Gアンテナなどと比べると衝撃で割れてしまいやすいです。
 
iPhone6も画面修理やバッテリー交換のご依頼が一番多いのですが、次いでご依頼をよく受けるのがWi-Fiアンテナなどの細かい部品の故障です。
Wi-Fiのアンテナは分解しないと確認できないところにあります。iPhone6を落としてしまった時の衝撃で内部のアンテナが折れてしまうことで電波を拾いにくくなります。
そんな時もスマフォドクター梅田におまかせいただければ20分ほどでバッチリアンテナも復活いたします!
 
スマホのお困りごとはひとまずスマフォドクターにお任せください