こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さんスマフォドクター梅田店です。
今回はiPhone7の起動不能端末の修理です。
お客様のiPhone7は車に轢かれて画面がバキバキで画面が浮いてきてしまっている状態。
バッテリーからはバッテリー破損の時の特有の甘い香りが漂っています。
電源をつけるのは危険と判断し、中を開いてバッテリーのコネクタを一旦外します。
今回は端末復旧よりもデータの復旧を優先されているようです。
幸い基盤は生きているようで画面パネルとバッテリーを一時的に取り付けてみると端末は復旧しました。
ホームボタンは壊れていて復旧不可能でしたが、お客様は新しい機種にデータを移すということなのでこちらは問題はないですね。
このままバックアップをとりお返しとなります。
バックアップを暗号化されている方はその際の暗号化パスワードをおぼえていないとバックアップから復元できませんのでお気をつけください。
 
それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。