こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今日はiPhone7Plusフロントパネルガラス割れのお客様がご来店されたのでそのブログを書きます。

今回の修理はガラス割れと言うことですが基本的には液晶とガラスの一体型のパーツを交換する流れとなります。

簡単に言うとお客様のフロントパネルに付いているパーツを新しいフロントパネルに移植していきます。

お時間は20分程度で今回は終了となりました。

修理だけでなく、お客様は強化ガラスシートの購入をお考えになっていたご様子だったので

今流行りのガラスコーティングをオススメしました。

ガラスコーティングは近年進化しているナノテクノロジーの強化溶剤をフロントパネルに塗って行くものなのですが

こちらは塗った直後からも効果は現れますし、施工から2週間ほどかけてどんどん硬質化していきます。

これでお客様のiPhone7Plusも割れにくく、さらには抗菌作用と様々な効果を付加することができました。

強化シートの場合埃や気泡がどうしても入ってしまう場合が多いですが

ガラスコーティングならそういった心配もなくいつでも見えやすい液晶をキープすることができますね。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。