こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPad Air バッテリー交換修理のブログです。

お客様のiPad Airの症状は、充電ができたりできなかったり突然電源が落ちてしまうというような症状です。

おそらくバッテリー劣化だと判断しバッテリーを新しいものに交換していきましょう。

まず最初にフロントパネルを温めて剥がしていきます。

iPadは基本的に粘着テープでくっついているものですので温めることで剥がしやすくしています。

次に液晶のネジを4本外します。

そして液晶を取り外したら基板にコネクタが付いているので

コネクタカバーのネジをはずし、デジタイザーと液晶を完全に基板から取り外します。

続いてバッテリーを外していくのですが、バッテリーも粘着テープで強力に固定されています。

これもヒートガンで裏から温めてゆっくり丁寧に取り外します。

そして新しいバッテリーを取り付けて後は逆の順番で取り付けしていきます。

今回は突如電源が落ちるというような症状なので入念に動作確認を行い、パネルの圧着をして終了となります。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。