こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhone7のフレーム矯正修理のご依頼がありました。

お客様のiPhon7はパネルがしっかりくっついて割れてもなく、

正常に起動しているようですが、フレームがかなり曲がってしまっていて

画面に負荷がかかっている状態です。

このままでも使用を続けることは可能ですがいつ画面のパネルが割れてしまうかわかりません。

それではフレーム矯正を始めましょう。

まずはパネルを割れてしまわぬように開きます。

次に基板を取り外し、安全にフレームを矯正できるようにします。

フレーム矯正は万力のような器具を使い少しづつ負荷をかけて矯正していきます。

今回はフレームの曲がり、そしてねじれもあったので

新品同様のフレーム状態・・・とまではいかないものの

しっかりと画面パネルがまっすぐに取り付けできるレベルにはなりました。

修理店でフレームの曲がりも矯正できる!知らなかった人も多いと思いますが

お困りの際は是非スマフォドクターへお問い合わせください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。