こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhoneXSの画面交換修理のお客様がご来店されました。

お客様のiPhoneXSは画面が割れているわけではなく液晶もしっかり表示されている状態。

ですが、タッチが効かないようで画面を交換してほしいとのご依頼でした。

直近でタッチ不可になるような心当たりがあるかとお客様に聞いてみましたが、特にこれといって心当たりはないとのことです。

特に目立った外傷はないのにタッチが効かないのは不思議です。

こちらはシステムエラーの可能性も考えながら修理していきます。

まずは強制再起動を試みます。ただ電源を落とし、起動するのではなく

ボリュームボタンの上、下、と順に押して最後にスリープボタンを長押しします。

すると1度電源が切れて起動時のリンゴマークが現れます。

さあ、これで解消されれば画面交換はしなくて済みますね。

再起動後はタッチ不良は解消されています、動作確認を行ってみても全く問題がみられません。

まだ一時的な回復とも考えられるのですが、今回はこれでお返しし経過をみる形をとります。

これで再び同じような症状が出てくれば1度復元を行ってみて、それでもダメな場合に修理を考えるといった流れが良さそうですね。

皆様もiPhoneXSの動作不良が見られた場合は1度強制再起動を試して見てくださいね。

それでは、大阪駅周辺の スマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。