こんにちは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhoneXSフロントパネル交換修理のブログを書いていきます。

お客様のPhoneXSはフロントパネルのタッチが効かない様子。

画面も割れていない状態ですし、その他の確認できる部分での機能は問題なさそうです。

お客様はiPhoneXSのフロントパネルの故障だと思いご来店いただきましたが、

修理スタッフは本体のシステムエラーだと判断し改善策を考えていきます。

まずはこの様な症状の場合は再起動ですね。

iPhoneXSはボリュームボタンの上、下と順番に押して最後スリープボタンの

長押しで再起動します。

再起動を試すとタッチも問題なく動作する様になりました。

しかし、動作の確認中に再びタッチが効かない症状に陥りました。

なので次は、復元作業を試みます。

復元作業とは、iPhone内部を工場出荷初期状態にする作業です。

この作業の前には必ずバックアップを取っておいてくださいね。

PCをお持ちの方はiTunesに同期すれば復元できるのでもしもシステムエラーなど

不具合が起こった場合はお試しください。

今回は復元作業を行った後、タッチ不良は完全に改善されましたので

フロントパネル交換は行わず料金はお安くすみました。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。