こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhoneXRの画面交換修理ブログを書いていきます。

お客様のiPhone XRは水没したらしく、お風呂での使用をしていて少しお湯がかかってしまった

とのことです。

画面表示が正常にされていない状態ですが起動しているのは間違いなさそうです。

一旦電源を落とし、修理開始です。

まずは中を開き、バッテリーのコネクターを外します。

次に目に見える水分を丁寧に取り除いていきます。

目に見える水分を取り除いたらお次は乾燥させていきます。

水没箇所がひどい場合はパーツを取り外し、1パーツごとに丁寧に乾燥させていきます。

今回はそれほどひどい状態ではなかったので次に画面交換を行います。

端末内部の水分が残っているとショートしてしまうので気をつけて交換していきます。

交換修理後は問題なく動作の確認ができました。

一度水没してしまったiPhoneXRは不安定なものだと思っておいていいです。

基板にダメージが残っていると今後、急に再度画面表示がおかしくなってしまうこともあるので

できれば水没の可能性を下げて、お風呂での使用は控えましょう。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。