こんにちは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPad Airの液晶交換ん修理ブログです。

お客様のiPad Airが画面のガラスは割れていませんが液晶が真っ暗になっています。

電源がついているような挙動はあるので本体自体には問題はなさそうです。

まず液晶交換するにはおもて面、フロントパネルのデジタイザーを剥がさなくてはなりません。

いわゆるガラス部分をひらくには粘着テープを剥がしていかなければならないのですが

フレームの歪みなどによっては画面にヒビが入ってしまったりする恐れがあります。

慎重に作業していきます。

この後は液晶のコネクタを外します。

今回は新しい液晶に交換すると問題なく動作するようになりました。

落とした衝撃が内部に伝わるとこういったガラス割れはなくとも液晶不良が起こるといったことは

頻繁にあります。

何かお困りの際は是非スマフォドクターにご相談ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。