こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回、iPhone7のカメラレンズ交換のブログを書いていきます。

カメラレンズの修理に来る人は少ないと思うかもしれませんが意外とそんなことはありません。

画面の割れ同様に落とした際当たりどころが悪い。

つまりカメラの部分から落としてしまい衝撃をうけてヒビや割れにつながると言うことは

よくあります。

この場合、修理するときはカメラに割れた破片をこれ以上付着させないように

基板からカメラを取り外して修理する必要があります。

ですのでフロントパネルを開けて修理に取り掛かります。

割れ方によっては外側からアクセスしてお時間かからない場合の修理もありますが

基本的には端末の中をあけてみて、そこから修理に手をつけるケースがほとんどです。

修理時間はおよそ1時間。

丁寧な作業できれいに元どおりになります。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。