こんにちわスマフォドクター梅田店です。

本日も営業しております。

最近当店であったことですが、

HUAWEIのP30LITEのバックパネル修理をお受けし、

パーツを入荷しました。

いざ修理に着手した際に、

パーツの組み込み方に若干の違和感。

原因を探していると、

実はP30LITEには同じ機種で2種類のものがあり、

海外で販売されていました。

日本で販売されているもののカメラは、

24デュアルリアカメラというトリプルカメラが搭載されているのですが、

48デュアルリアカメラという、これまたトリプルカメラの別のものが海外で販売されていました。

どちらもおなじP30LITEです。

見分けはほぼ不可能というほど一緒です。

唯一このトリプルカメラ、三つレンズが縦に並んでいるのですが、

3つが等間隔なのが24カメラ、下二つの間隔が、等間隔より、0.4mmほど狭い方が、

48カメラでした。その多少のずれにより背面パネルがずれるという現象がおこっておりました。

早急にお取り寄せ致しました。

その調べる段階で、もう一つ、

HUAWEIのnova4eというのもありました。

名前は全然違いますが、見た目はそっくりで、

P30LITEと同モデルという形で海外で販売しております。

中身のスペックが多少違うだけで、

外面はほぼ一緒。横に置いて比べれば、

背面パネルのグラデーションカラーが少し気持ち濃くて暗い色、

という判断の仕方しかありません。

なかなか難しいです。

お客様自身でお持ちの機体の機種を理解していただけているのであれば

問題ないのですが、壊れて中身が起動できないので、確認ができず、

外装も同じ機体の機種が、3種類も4種類もあるとなったらなかなか大変です。

ぜひ壊れてしまう前に、自分がお使いの機種だけでも、細かい内容を把握しといて

いただけると当店はとてもとても助かります。

しかしながらわからないのが当然だと思いますので

その際は粉骨砕身してお調べさせていただきますので、

お気軽に御来店ください。

スマフォドクター梅田店