こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone11 proの画面交換修理ブログを書いていきます。

お客様のiPhone11 proは画面のガラス部分の損傷が激しく、液晶の表示もきちんとされていません。

このような状態でも修理可能です。

スマフォドクター梅田店におまかせください。

まずはお客様のiPhone11 proを分解していきます。

最近のシリーズ同様フロントパネルは粘着テープで固定されています。

このテープにより耐水性を備えています。

このテープは一度剥がしてしまうと完璧に修復は難しいです。

修理後は水周りでの使用にお気をつけください。

今回は新しいパネルをつけると問題なく起動しました。

しかし故障したまま電源を切っていなかったのが原因だとは思われますが。

iPhone11 proのロック画面で制限がかかっていました。

15分後にやり直してくださいというメッセージが表示されていました。

パスワードを数回間違えるとロックがかかってしまいます。

おそらくフロントパネルの故障時にタッチが暴れて間違ったパスコードを何度か入力してしまった

のでしょう。

今回は故障後早めの修理依頼をいただきましたのでことなきをえました

しかし、このまま放置していると完全にロックがかかってしまい

最悪の場合初期化しなければならなくなっていたかもしれません。

皆様もスマホが故障してしまった場合はなるべく早くの修理をお勧めいたします。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。