こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXのバッテリー交換修理ご依頼が来ましたのでブログを書いていきます。

もともとお客様のiPhoneXはバッテリー消耗が激しいわけでは無かったようですが

車で充電をした日を境にバッテリー関連の不具合が起こるようになった様子です。

蓄電時、100パーセントまで溜まっているのにも関わらず体感30パーセント程だとか

充電がそもそもできないなど。

日によって症状が変わって出てくるようです。

おそらく車内で充電をした時の電圧関係でバッテリーが故障してしまったのだろうと見て

修理していきます。

バッテリーは最近のシリーズ同様バッテリーシールで粘着固定されていますが

お客様は以前バッテリーを違う店舗で交換されたようで、純正のバッテリーではないというのも

関連しているのでしょうか。

一度バッテリーを変えて充電のチェックをして見ましょう。

バッテリー交換後は問題なく動作しています。

こういった車内での充電を機にバッテリーがおかしな挙動をするケースは珍しくありません。

もしもお困りの際はスマフォドクターにお早めにご相談ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。