iPhone水没

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7Plusの水没修理のご相談がありましたのでブログを書いていきます。

お客様はiPhone7Plusが防水性能を持つ端末だと勘違いし、水中撮影を試みました。

iPhone7Plusは耐水性能はありますが防水機能はありません。

するとそのあとにどんどん状態が悪くなっていったそうです。

まずはホームボタンが効きにくくなり、再起動でなんとか一時的にはよくなるものの

時間が経過するとまたホームボタンが効かなくなります。

再起動数回を試した段階でリンゴループとなり今回当店にてご相談をいただきました。

リンゴループの原因は水没によるもので間違いはないでしょう。

以前に修理をしたことのある端末であり、修理を1度行なった端末はどうしても耐水性能が落ちて

しまいます。

それもあっての今の状態ということです。

おそらく端末本体がホームボタンの認証に何度もトライし、失敗してリンゴループになっています。

今回は修理費用の見積もりとご相談で検討されるとのことでした。

皆様もお困りの際はお気軽にスマフォドクター梅田店へご相談ください。

それでは大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。