こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXのバッテリー交換のご相談に来たお客様ブログを書いていきます。

お客様のiPhoneXはフロントパネルが浮いています。

バッテリーが膨張し、中からフロントパネルを押し出している状態ではないかと推測します。

以前水没した経験もあるようで、落下させてしまい衝撃が加わったこともあるそうです。

画面が浮いて来たのは昨夜充電をしながら就寝後、気がつくと画面が浮いていて

充電もされていなかったようです。

一応確認のため電源をつけてみるとフロントパネルのOLED表示にノイズが走っており

リンゴマークがついた後電源が切れて胃しまうといった症状。

バッテリー交換のみのつもりで来たお客様は一度検討されるということでした。

バッテリーの不具合が原因でフロントパネルにも支障をきたすことは稀にあります。

今回の場合は就寝中に起こったことなのでどうしようもない部分がありますが、

もしも何かおかしいなと感じた場合はお早めのご相談をお勧めいたします。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。