iPhone8 背面ガラス・フレーム交換修理について

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です。

本日、大阪は朝から晴れ間が広がり暑い一日でしたね。

今日はiPhone8 画面交換 背面ガラス・フレーム交換修理を担当させて頂きましたので

ブログに綴っていこうと思います。

お客様からお預かりした段階で起動不可・前面ガラス破損・背面ガラス破損

 

 

 

 

 

 

中を見ると没の反応有り、これはもしかしたら復旧できないんじゃないか、、

というレベルで酷い状況でしたが、基板のクリーニング、フロントパネル、バッテリー、

背面ガラスの交換で綺麗に復旧させる事が出来ました。

背面ガラスの交換について

背面ガラスの交換ですが、フロントパネルのようにガラス・液晶のパーツ交換

だけでは修理することができません。というのも背面ガラスがとても強力な粘着素材で

固定されており綺麗に剥がすことができず、一度スタッフ私物で挑戦しましたが

ハンマーを使用し剥がすというよりは砕いて取り除くような作業になりました。

それだけ強力な力を加えてしまうとフレームの変形や破損に繋がるので当店では

背面ガラス単体ではなく、純正のiPhoneからの部品取り外し品

(背面ガラス付き本体フレーム)を使用し基板やその他パーツの載せ替えによって

背面ガラス部分の修理を可能としております。

背面ガラスの修理を希望される場合は部品の入荷が必要となりますので

お電話 メール Line webサイトより 事前にお問い合わせ頂くと

スムーズにご案内が出来るかと思いますのでご検討お願い致します。

スマフォドクター梅田店