こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

みなさまスマホが突然リンゴループしたらどうでしょう?

すごく困っちゃいますよね。

今回の修理ご依頼をいただきましたお客様の端末はiPhone8

水没をしてしまったようではありますが、全体に水がかかったわけではありません。

ホームボタン付近から下の方が水に浸かってしまったらしく

その後、電源を落として起動した時にはリンゴループを繰り返すようになったとのことです。

まずは原因を探っていきましょう。

バッテリー、ホームボタン、など原因となりそうな部分の故障を調査していきます。

特にこの辺は問題がなかったですね。

水没した箇所が、本体の下側だと言うお話がありました。

ですので充電部分の交換、ライトニングコネクターを交換してみましょう。

iPhone8はライトニングコネクタ修理する場合、基板を外さなくてはなりません。

逆にこの工程を利用して水没状況もしっかり確認してみます。

分解した様子がこちら!なかなかたくさんのパーツがありますね。

 

 

 

目視ではライトニングコネクター付近以外の水没の影響は薄そうです。

錆などもほとんどありませんが、ライトニングコネクター付近のネジは白く固まったものや

錆びているものもありました。

 

 

もしかしたら、海水。

海での水没で塩分が端末内部に残ってしまったのかもしれません。

こんかいはこういった不純物も取り除いていきます。

ライトニングコネクターの交換後は問題なく起動し、動作も今の所問題ありません。

突然の電源シャットダウン、リンゴループにもご対応可能ですので

お困りの際はお気軽にご相談くださいませ。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。