こんにちは。大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7のバッテリーについてです。

iPhoneのバッテリーというのは購入してから使っていくにつれてバッテリーのパフォーマンスが低下していきます。

発売から4年程経過しているiPhone7ですがまだまだ現役で使われている方も多いと思います。

本日ご来店いただいたお客様は2017年発売のiPhone7をお使いで、バッテリーのパフォーマンスは購入時の半分程まで低下していました。最大が100%として、appleの方では80%くらいでの交換を推奨しています。

バッテリーの劣化によって、iPhoneが正常な動きをしなくなる等不具合がみられるようになります。

例えば大事なデータが入っているiPhoneが急につかなくなったりする事もあり得るわけです。

そういった事を防ぐためにも購入してから時間がたってるなと思う方は相談だけでもぜひご連絡ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。