こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhoneXの背面ガラス交換とフロントパネル交換修理のご相談がありました。

お客様のiPhoneXはフロントパネルの側面からガラスにヒビが入っていて結構な衝撃が加わったことが伺えます。

そして背面パネルを見せてもらうと、背面の割れはひどく中身が見えてしまっています。

要するに非接触充電のパーツが外側から見えてしまっているのです。

お客様はその割れている部分に応急処置でセロテープを貼って保護していました。

割れている以上中に水分が入ったり、もしくは触っている時に破片が飛び散ってしまい怪我することを考えると

正しい判断かと思います。

しかしながらこのまま使っていくのは危険です。

空気中の水分が温度変化によって結露し、基板が水没してしまうかもしれません。

最近ではiPhoneの背面ガラス交換修理ご依頼が多く、在庫がすぐ品薄状態となってしまうほど件数が増えてきています。

今回は在庫切れのためフロントパネルの交換であれば即日対応可能という状況でしたので

また後日ご予約をいただき、表面のフロントパネル交換と背面ガラス交換同時にご依頼といった形となりました。

少し前ではこういった背面の交換修理はご依頼が少なく、修理可能店舗もかなり少なかったと思います。

作業の工数が多く、時間もその他の修理よりかかってしまう傾向にあるからでしょうか。

しかしスマフォドクターでは背面交換修理対応可能、お時間は3時間ほどで終了いたします。

背面のガラスのみの交換ではなく、本体のフレームごと交換します。

ですのでフレームが歪んでしまっているお客様、新しいガラスの取り付けが不可能だろうというほど

フレームが曲がっていても大丈夫です。

スマフォドクター梅田店のいお任せあれ!

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。