こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さんスマフォドクター梅田店です。

今回はiPhone11の画面交換修理ご依頼のブログです。

お客様のiPhopne11は画面が割れているでもなく液晶表示がおかしいわけでもありません。

しかし、タッチ操作が上手く行えないというものです。

何かこのタッチ不良の原因になりそうなことをお伺いしてみましたところ、何度かは落としてしまって衝撃を与えた

ことがあったそうです。

しかし直近でこの故障につながるような落下や衝撃を与えてしまったというようなことはなかったようです。

不思議ですね。

これは実際のところ画面交換が必要なのかどうかもまだわかりません。

一度電源を落として起動してみます。

通常の電源OFFの工程ではなく、ボリュームボタンの上・下・電源ボタン(長押し)の順番でリセットしてみます。

もしもシステムエラーであればこれでタッチ操作が復旧するかもしれません。

手順通りボリュームボタンの上を一度押して、次にボリュームボタン下を一度押します。

そのあとに電源ボタンを長押ししますがこの時に、一度電源が落ちてリンゴマークが着くまで長押ししてください。

これでリフレッシュ完了です。

今回の故障はシステムエラーの可能性がありましたが正直まだなんとも言えないです。

今後使用を続けて経過を見ていただく形となりました。

修理が必要ない場合もございますので今回のように修理かどうか迷われた方はお気軽にご相談ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。