こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7の画面交換修理ブログです。

まだまだ現役で使っている方も多いiPhone7ですが新機種が続々とでる中やはり買い替えをお考えの方も多いのも事実。

しかしながら動画視聴や音楽を楽しむのためにサブ機としてまだまだ使っていきたいと言うお声をよく耳にします。

今回の修理でもiPhone7はまだ使っていきたいとのことでお客様から画面交換修理ご依頼をいただきました。

修理自体はお時間30分程度。

修理前修理後は動作確認を行います。

データ等は残したままの修理が可能ですが、万が一のためにバックアップを取っておくことをお勧めします。

普段からバックアップをしっかり取らない人はicloudでの自動バックがお勧めです。

少し話は変わりますが、iPhone7の画面交換修理以来で損傷が激しくフレームが凹んでいたり変形し過ぎている場合

修理不可能な場合や修理時間が余計にかかってしまう場合がございます。

一括りに画面破損といっても様々な状況がございますので破損のひどい場合や、特殊な状況であればお気軽にご相談くださいませ。

画面破損したままの状態にしていると画面割れの隙間から水分が入り込み水没したり、バッテリー膨張など

その他も修理しなくてはならないような状況に陥りかねません。

故障してしまった場合はなるべく早く修理すると言うことをお勧めいたします。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。