こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXSの画面交換修理ブログです。

 

 

スマフォドクター梅田店ではiPhoneXSの修理用フロントパネルに3種類のパーツをご用意しております。

1つ目が一番お安く修理できる液晶パネル。

2つ目は発色の良いOLEDパネル

3つ目は再生パネルです。

 

本来純正のiPhoneXSですとOLEDパネルが取り付けてあります。

有機ELともいわれるOLEDパネルは液晶パネルよりも高価なパネルです。

色味が出やすい発色の強いパネルですが、正直なところ液晶パネルで全然OK!と言う方の方が多いです。

操作感は液晶パネルもOLEDパネルも変わりはないので画面の発色の良さ、価格帯を考慮して選んでいただけると良いと思います。

再生パネルは文字通り再生、再構築したパネルです。

非正規店では純正のパネル(apple公式のパネル)を使用して修理することができません。

ですが再生品の場合はコピーのパーツと組み合わさったものではありますが純正と同じチップ制御のパネルとなりますので

操作感等に違和感のない修理が可能です。

紹介した3つのパネルの中で一番純正品に近いものと言えるでしょう。

しかしやはり価格もそれなりに高くなって来てしまいますし、パーツの在庫も少ないものとなります。

お希望の際はお電話にて価格、在庫の確認とご不明点等ご相談いただければと思います。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。