こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone11pro maxの修理を担当させていただきました。

修理内容は画面修理で、液晶部分がかなり破損している状況でした。

すべての機種にいえることですが、画面修理でご来店いただく際に気を付けていただきたいことがあります。

まず、画面が割れたスマホは絶対に水場に近づけてはいけません。もし割れた画面の隙間から水や水蒸気が入ってしまうとスマホが水没してしまう可能性があります。水没してしまうと基盤が壊れてしまったり、最悪データが消えてしまう事もありえます。基盤が壊れるとスマホが完全に立ち上がらなくなることがあります。データだけ取り出すこともできますが、確実に取り出せるというものではありません。できるだけ水場から遠ざけておく事が一番でしょう。

もう一つ、耐水仕様のiPhoneは画面を交換すると耐水機能が無くなってしまます。これは画面を外す段階で必ず無くなってしまうものなのでバキバキの画面で使うか綺麗な画面で使うかのちがいですね。(画面がひどく損傷すると水が浸み込む可能性があるため)

画面が割れている状態でスマホを落としたりすると基盤にダメージが行く可能性もあるため修理を行うのであれば早めにしておいた方がいいでしょう。

本日のお客様は防水はしなかったのでスムーズに修理が出来ました。

スマホに異常が出て修理を検討されている方はむやみに触ったりしないよう気を付けてくださいね。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。