こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7のバッテリー交換ブログです。

大阪府外からのお客様で数年ぶりに大阪へ来たようで即日修理のご依頼がございましたので修理していきます。

まずバッテリーの最大容量を調べたところ63%と、かなりバッテリーの最大容量が減ってしまっています。

これは、例えばホーム画面の右上にあるバッテリー表示。

これが100%充電完了していても、バッテリーの最大容量が60%付近であれば

新品購入時のバッテリー容量より4割少ない状態であることと変わりありません。

この最大容量という本来のバッテリーのパフォーマンスをしっか、バッテリー交換して復活させましょう。

修理は15分ほどで終了し動作確認を行いお返しとなりました。

今回のように大阪にお住いの方ではなくても、ふらっと立ち寄って即日修理!それも15分で修理が完了できるのが

スマフォドクターでの魅力です。

在庫があれば予約なしの修理も可能ですので是非お困りの際はご相談ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。