こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhone8の画面交換修理ブログです。

お客様のiPhoneはガラス面がかなり深く割れています。

フロントパネルにはセンサーやインカメラ、ホームボタンなど重要なパーツが取り付けてあります。

かなりの衝撃があったのでしょうか、ケーブルなどのパーツが心配です。

それでは修理していきます。

お時間は大体30分程度です。

まずはフロントパネルを開いてバッテリーのコネクタを抜きます。

画面を取り外し、先ほどお話したインカメラや、ホームボタンを

割れた画面のフロントパネルから取り外します。

それを新しいパネルに移植するといった作業内容となります。

修理後は動作確認を行ってお返しです。

修理前はインカメラ、外のカメラ以外は問題なくきちんと動作しており。

修理後はカメラとインカメラ以外きちんと動いて問題ありません。

インカメラはフロントパネルに取り付けてありますが、外のカメラは直接基板にコネクタが挿さっています。

インカメラと、アウトカメラで制御の経路が違います。

なのにも関わらずカメラ類だけ起動しない状態。

もしかするとシステムエラーかもしれませんし、物理故障の可能性もあります。

今回は修理はしないとのことでしたのでお返しとなりました。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。