こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXS MAXの画面交換修理ブログです。

お客様のiPhoneXS MAXは画面が割れているわけではありませんが有機ELの表示がありません。

落下させてしまってから画面に縦線が入ったことは確認した様ですが。

その後気がついた時には全く画面が映らない状態に陥ったそうです。

電話の際の音は聞こえるので本体自体は大丈夫であろうと予想します。

それでは修理していきます。

お客様はこの端末を他店舗で何度か修理したことがあるそうで

現在取り付けてあるパネルも純正パネルではないそうです。

フレームには若干だ今夜凹みがあります。

新しいパネルがボディに取り付けられるか心配ですがやっていきます。

画面交換後は問題なく画面表示をしてくれています。

あとはボディにしっかり取り付けできるかですね。

若干のへこみですがボディに画面をはめ込むには少し負荷をかけないといけないような状態。

このままでも取り付けはできるのですが、次回落とした時の画面の割れやすさが心配です。

圧力を少しでも軽減できるようにボディの凹みを修正します。

完璧に修正することは不可能ですが、画面への圧力を多少なりとも軽減できたでしょう。

再度、ボディに画面をはめ込んでみるとすんなり取り付けできるようになりました。

それでは大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。