こんにちはスマフォドクターです。

お客様の中には、機体が水没していることに気づかずに使用してる方も

いらっしゃいます。

ガッツリと水に使ったしまった事飲みが

水没というわけではありません。

内部に水が入り込み、

機体がショートしてしまったり、

もしくはそのギリギリ手前ということもあります。

iPhoneは完全防水ではなく耐水です。

昔の携帯電話よりははるかに水気に対して強くはなっていますが、

それでも精密機械です。

ほとんどのケースでは大丈夫ですが、

稀にお風呂場で使用していて結露で濡れてしまっていた、

スノボーをしているときにポケットに入れていて、しっとりと水没していたなど、

水に浸かることはなく、機体が水没してしまっていたというケースがございます。

中にはお酒によってしまい、

テーブル上で飲み物をこぼしたことが記憶になく、

そのまま使用し、ショートしてしまったというケースもございました。

水没してしまうと、

当店での修理後の保証は対象外となります。

水没した記憶がなくても、中が濡れてしまっている場合があります。

機体の中には水分が入り込むと、

色が変色するシールのようなものが備わっています。

その変色があれば水没の機体となりますのでご了承ください。

水没して動かなくなったものは触らずに電源をつけず、

そのまま当店へお持ち込みください。

不調やちょっとした不具合でも構いません。

ケースバイケースでご対応致します。

お気軽にご来店くださいませ。

 

スマフォドクター梅田店