iPhone7が故障した時の対応とは

こんにちは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhone7の水没、画面交換修理のお客様がご来店されましたので

ブログを書いていこうと思います。

お客様のiPhone7はホームボタン付近のケーブルが外側からでも見えるくらいに破損しています。

画面を落として割ってしまった時には辺りに水があった場所だったらしく

中が水没している可能性もあります。

落とした時にはタッチが誤作動してしまっていたらしく電源は切ったままお持ち込みいただきました。

実はこの水没してしまったかも・・・。

と思った時に電源を切っておくのは非常に大切です。

やはり端末内部に水分があると本体がショートしてしまう恐れがありますので

電源を切っておくことは復旧率アップに直結します。

お客様はベストな判断をしたと言えるでしょう。

水没だけでなく単純に落としてしまった衝撃でタッチが誤作動することもあります。

パスワードを設定している人は、そのパスワード入力画面で誤作動してしまうことが

どんなに恐ろしいことかわかると思います。

なぜなら、パスワードを何度も間違えると悪用防止などでセキュリティー機能が作動して

端末を永久にロックしてしまうからです。

こうなってしまえばもうデータを消す他ありません。

たとえ画面修理で直ってもデータを消さなければ使えない端末になってしまうのは酷な話です。

日頃からデータバックアップはしておくことも大切ですし、今回の様に故障したかも・・・。

という時には電源をOFFにすることもお考えください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPhone6は修理するべきなのか

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回は壊れたiPhone6は修理して今後も使っていくべきなのか?

ということを題材にブログを書いていこうと思います。

まずiPhone6は2014年9月から予約販売が開始されたアップルが開発・販売するiPhoneの

第8世代目のiPhoneです。

iPhone5Sと比較して目に見える部分では画面の大型化が印象的でした。

もちろんパフォーマンスも進化しておりCPUが25%、GPUは50%向上している様です。

さて、発売から早5年が経とうとしていますがこの記事を読んでいるということは

今現在あなたはiPhone6を持っているということですよね?

画面割れやバッテリーの持ちが悪くなっている場合、修理をして長く使っていくか新品を

購入してそれを使っていくか悩みどころです。

私、梅田店スタッフの個人的な意見としては

新しいスマートフォンを購入してしまう。に一票をいれます。

何故ならiPhone6が発売されてiOSもどんどんアップデートされていきましたが

iOSは最新の機種に合わせてアップデートが行われていきます。

実はiOSバージョン13からiPhone6以降のiPhoneはバージョンアップの提供が行われません。

つまりiPhone6Sから発売されたものだけが最新バージョンにアップデートできて

iPhone6はiOSそのままで取り残されるということです。

普段問題なく使えていたゲームやアプリに影響してくるということですね。

これはすぐに不便だな・・・。と感じる部分ではないでしょうが、

どちらにせよ買い替えのタイミングを考える部分ではありますよね。

その他細かいところでいうと、修理に来られるお客様のiPhone6で動作確認の時に

やはり最新機種ないし1つ型が新しいiPhone6Sなどに比べて動作がもっさりしているなと

感じる点です。

以上のことからiPhone6の修理をするかどうか悩んでいる方は新機種を買ったほうがいいのでは?

というブログでした。

修理業者としてどうなんだ?というブログ内容でしたが

当店ではスマホにガラスコーティング施工が可能ですのでそちらをお勧めいたします。

このタイミングで新品スマホを購入してガラスコーティングをしてみるのはいかがですか?

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

連休も残り2日!!|スマフォドクター梅田店|

こんにちわスマフォドクター梅田店です。

お盆の連休含め、上手に有給を取った方は、

まだ連休中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その連休も本日を含め残り2日。

連休中に壊れてしまったスマホ、以前から不具合があったスマホ、

休み中に直しておきませんか?

スマフォドクター梅田店では

iPhoneの修理は即日対応、当日返却、

その日のうちにお返しいたします。

お忙しい方でもお気軽に修理ご相談ください。

遠方の方は郵送修理も承っております。

さらに、スマフォドクター梅田店では

修理後にガラスコーティッグも行う事が可能です。

ガラスの強度を上げ、今後割れづらくするように

施工いたします。

この作業も即日お返し可能でございます。

修理から、修理後、使用時の故障率軽減まで行います。

連休明けからまた快適に使用できるよう、

故障、不具合はなおしておきましょう。

ご来店お待ちしております。

スマフォドクター梅田店

梅田でiPhoneXR修理とガラスコーティングをいたします。

梅田でiPhoneXR修理とガラスコーティングをいたします。

こんにちはスマフォドクター梅田店です。

本日は大阪にも台風が接近している中iPhoneXRの画面修理とガラスコーティングのご依頼をいただきました。

今回はiPhoneXR画面修理の内部を画像でご紹介

このように梅田店ではiPhoneなどのスマホは画面が割れるとガラスだけではなく画面パーツ(ガラス、液晶を含む)を全て取り替えいたします。

修理用パーツとは別に工場でガラスだけを直した純正リサイクルパーツもご用意がございますので、ご希望の際はお声掛けください。
リサイクルパーツは割高になってしまいますが、純正の品質をそのまま実感いただけます。

iPhoneXRのコーティングを行います。

iPhoneXRを修理後に両面コーティング強度は9H以上になり手触りもスベスベです。
ピカピカになったiPhoneXR

大阪梅田のスマフォドクターではiPhone以外にも修理、ガラスコーティングを提供しています。

ヨドバシカメラ梅田やグランフロント大阪、大阪駅、梅田駅周辺の各キャリアショップでスマホを購入された後のコーティング。
故障したスマホの修理とコーティングはお任せください。

ガラスコーティング のHPはこちら

iPhone8 画面液晶交換修理致しました。

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!

スマフォドクター梅田店です!

本日は画面割れ+ゴーストタッチにより

パスコードロックの解除を何回も間違えてしまい

うんともすんとも言わなくなってしまった iPhone8の画面修理依頼が

をきたのですが、

何度も何度もパスコードロックを間違えてしまうと

画面に『このiPhoneは使用できません。』と表示されてしまいます、、、

一度そうなってしまうと端末の復旧はおろかデータの抜き出しも

できなくなってしまいます。

バックアップを取っていれば、最悪itunesに接続し

初期化する事で使用できるようにはなるのですが、

データを初期化するのはなかなか気がすすまないものです、、

パスコードをそんなに何回も間違えることなんて無いと

思う方も多いと思いますが、

画面が割れ 液晶が漏れ出し、ゴーストタッチのエラーで

知らないうちに使用できなくなっているケースも珍しく無いので

画面が割れている方は出来るだけ早くバックアップをとり、

修理することをお勧めします。

そうなるまえにまずはお電話、メール、Line、Webサイトよりお問い合わせ下さい。

スマフォドクター梅田店

iPhoneXR画面交換修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhoneXRの画面交換修理についてブログを書いていきます。

iPhoneXRはバッテリーの持ちがいいものとして売り出されています。

iPhoneXと違い画面は有機ELパネルではなく、液晶パネルです。

iPhoneXRでバッテリー修理依頼をされる方はまだ少ないですが、

やはり画面は割れてしまう方がバッテリー交換修理よりも多い印象です。

スタッフの印象は端末が重く重量感が強いため軽く落としても割れてしまうんじゃないかなー

・・・と思っております。

当店はガラスコーティングも行なっておりますので

新品購入された方にはオススメさせていただいています。

今回は修理に15分ほどお時間をいただき、修理後の動作も全く問題なくお返しとなりました。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。