iPhone6S Bluetoothが接続できない イレギュラー編

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日は、iPhone6SのBluetooth不具合のお客様がご来店されましたので修理ブログを書いていきます。

お客様はiPhone6Sを購入時から最近までBluetoothを頻繁に使う機会が無かったようです。

しかしBluetoothを使う機会ができ、いざワイヤレスイヤホンに接続しようとすると接続できなかったそうです。

それでは早速修理していきましょう。

まずBluetooth設定を俺これいじってみます。

コントロールセンターからBluetoothのオンオフを試みますが、Bluetoothオンオフのマークがグレーアウトしています。

グレーアウトしていると言うことはオンオフの切り替えができないと言うことです。

次に設定からBluetoothの項目へ移動します。

本体自体はBluetoothを探している状況のまま一向にBluetooth端末を発見しません。

このような場合Bluetoothのアンテナパーツが故障しているかもしれません。

早速パーツ交換をしてみましょう。

Bluetoothアンテナ交換後は一時的にBluetoothの使用が可能でしたが

iPhone6Sのフロントパネルをしっかり取り付けて最後のネジを締め、いざ最終確認というところで

またBluetoothの使用ができなくなりました。

再度Bluetoothを使用できるようにするにはバッテリーコネクタ、Bluetoothアンテナ

そしてフロントパネルをもう一度取り付けなくてはなりません。

何度同じ作業をしても同じようなタイミングでBluetoothが使えなくなります。

時間をかけて調査してみるとフロントパネルのコネクターカバーの、

ある特定の位置のネジを締めるとBluetoothが使用できなくなる事がわかりました。

コネクターカバーのネジを一本あえて取り付けずにいればBluetoothが使えます。

動作にあまり影響のない部分なので一旦この状態のまま使用して経過を見ていただきます。

原因ははっきりとはわかりませんがネジを締めることで基板の撓みが影響してBluetoothのパーツに

接続不良をもたらしていたのかもしれません。

今回はすっきりしない修理となりましたが、これからはBluetoothが使用できると言うことで

お客様には喜んでいただけました。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPad Airバッテリー交換修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPad Air2のバッテリー交換修理ブログを書いていきます。

お客様のiPad Air2はバッテリー持ちが悪く右上のフレームも落として歪んでいる状態です。

まずはバッテリーの交換です。

フロントパネルは液晶とデジタイザーが1つになった一体型のものです。

これは粘着テープで固定されているものでヒートガンで温めながら剥がしていきます。

もちろん基板とつながっているためその部分には特に注意しながら剥がしていきます。

フロントパネルを開いたら次はバッテリーを剥がします。

バッテリーも粘着テープで固定されていますので剥がしていきます。

新しいバッテリーを取り付けて動作を確認します。

動作に問題がないかどうか、充電がしっかりできるかの確認もします。

最後にフレームの調整ですが、今回の歪みはなかなか修正が効かないものでした。

ですのでパネルをフレームとしっかり接着を行いお返しとなります。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

異なるOS間のデータ移行について

みなさんこんにちは こんばんは お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です!

みなさん新生活に向けての準備は出来ていますでしょうか??

新生活で iPhone→Androidに乗り換える方や逆にAndroid→ iPhoneに

なる方に向けて異なるOS間のデータ移行について書いていこうと思います!

その前にまず言っておきたい事が一つ、

アプリのデータや端末ごとの細かい設定、LINEのトーク履歴を引き継ぐ

ことは出来ません!先に記しておきます。

今回ご紹介する方法で引き継ぎできるのは

連絡先 写真・動画 カレンダーになります。

方法は3ステップ!

1 Google アカウントを作成しGoogleDrive にバックアップを作成します、、

2 次にデータ以降先の端末でGoogle アカウントにログイン!

3 GoogleDriveのバックアップから復元!!

以上で異なるOS間のデータ移行は終了です!

ゲームアプリの引き継ぎなどはアプリによって引き継ぎの可否 方法が違うので

気をつけて下さいね!

その他なにかわからない事があれば気軽に当店までお問い合わせくださいね♪

スマフォドクター梅田店

新生活に向け スマホの修理しませんか

みなさんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です!

もう3月の中盤ですね、コロナウイルスの影響で卒業式が中止 延期になったりと

忙しないひが続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

4月には就職や進学、新しいシーズンに向け着々と準備をしている頃だと

思います。この転機に壊れたスマホを買い換えるのも一つの手ですが、

iPhone6シリーズや iPhone7はまだまだサブ機としても使っていけるので

画面が割れてる方やバッテリーの持ちが悪い方へ当店では修理をお勧めしています。

個人的には昔からの写真を残しておいたりオーディオプレーヤーや

ソーシャルゲームのリセマラ(リセットマラソン)に使えたりと大変便利なので

是非とも活用して欲しいですね。

それではお客様のご来店お待ちしております。

スマフォドクター梅田店 スタッフ

iPhoneX リアカメラレンズ バッテリー交換修理

皆さんこんにちは こんばんは お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です。

本日は iPhoneXのバッテリー交換とリアカメラレンズの修理をさせて頂きました!

最近 以前に比べiPhoneXやXsのバッテリー交換の修理件数が

増えてきました!

iPhoneXやiPhoneXsは最新でこそありませんが、発売してから2、3年目

に突入してもまだまだ現役機種ですので最近バッテリーの持ちが悪いと

感じている方もこの機会にバッテリーを交換して継続使用していきましょう!

次にリアカメラレンズの交換ですが、 iPhone7以降基本的に背面のカメラ部分だけ

突出した作りになっているので、ケースなどでも穴が空いている形が多く

落下させてしまった際カメラレンズが割れてしまう事がよくあります。

iPhoneXやXsのカメラレンズ交換はお時間30分程で出来ますのでお時間が

ない方も是非お立ち寄り下さい!

今回のお客様は落下させてしまった際裏表両面に傷がついてしまっていたので

これ以上傷がつかないようにガラスコーティングをお勧めさせて頂き

両面ともにコーティングで強化させて頂きました。

ご予約やその日の来店状況により施工時間が変わってしまうので

まずはお電話 メール LINE webサイトよりお問い合わせ下さい!

それではお客様のご来店お待ちしております!

富士通ノートパソコン FMV ディスプレイ交換修理

富士通ノートパソコン FMV ディスプレイ交換修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日は富士通ノートパソコン FMV ディスプレイ交換修理&クリーニングのブログを書いていきます。

まずは背面カバーのネジを外し中の基盤をむき出しの状態にします。

エアダスターなどでホコリやゴミを取り除きます。

次に液晶と本体を取り外しその他の細かい部分のホコリを取っていきます。

分解した内容は画像にてご確認ください。

新しい液晶にディスプレイのカバーを取り付けて組み立てて終了です。

スマフォドクターでは最近PC修理件数が増えて来ております。

iPhoneの修理価格は様々な店舗で価格帯が似たようなことが多いです。

PC修理の場合は修理店様で価格帯が大きく違うことが多いので

色々な修理店様との価格を比較しながら修理する店舗をじっくり決める!というのがオススメですよ

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。