iPad Airバッテリー交換修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPad Air2のバッテリー交換修理ブログを書いていきます。

お客様のiPad Air2はバッテリー持ちが悪く右上のフレームも落として歪んでいる状態です。

まずはバッテリーの交換です。

フロントパネルは液晶とデジタイザーが1つになった一体型のものです。

これは粘着テープで固定されているものでヒートガンで温めながら剥がしていきます。

もちろん基板とつながっているためその部分には特に注意しながら剥がしていきます。

フロントパネルを開いたら次はバッテリーを剥がします。

バッテリーも粘着テープで固定されていますので剥がしていきます。

新しいバッテリーを取り付けて動作を確認します。

動作に問題がないかどうか、充電がしっかりできるかの確認もします。

最後にフレームの調整ですが、今回の歪みはなかなか修正が効かないものでした。

ですのでパネルをフレームとしっかり接着を行いお返しとなります。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

大阪梅田店はiPadも修理承ります

最近はiPadの画面割れに次いでバッテリー交換の交換依頼が増えております。

iPadは各種ガラス、液晶修理を承っておりますが、バッテリーも交換承ります。

本日は

「Apple iPad (第5世代)の画面割れ修理とバッテリー交換」

「Apple iPad (第6世代)の画面割れ修理です。」

iPad6の画面修理

表側だけだとパッと見、iPad5とiPad6は改めて区別つかないですね。

iPhoneはもちろんですがiPadやandroidスマホ、PC、Macも修理承っておりますので、お気軽にお問い合わせください