iPhoneXの画面修理は梅田のスマフォドクターにお任せください

スマフォドクター梅田店です。

iPhoneXの画面修理とFace IDとマスクについてです。

本日のご依頼もiPhoneXの画面修理です。

落下したところ画面に線が入る液晶の故障でした。

iPhoneX以降の機種でよく使われている有機ELのディスプレイは破損すると緑になってしまう症状をよく見受けます。

液晶の方が頑丈なのでしょうか??

修理時間は10分、画面強化のためのナノガラスコーティングを施工しTotal 30分での程でのお返しでした。

iPhoneXの画面修理とバッテリー交換のご依頼はかなり増えてきております。飛び込み来店いただいてもほとんどの場合対応可能ですが、修理の待ち時間や在庫確認で一度ご連絡いただくことをお勧めいたします。

公式LINEもございますのでお気軽にご連絡くださいませ。

修理とはあまり関係ないのですが、お店のiPhoneXがマスクつけててもFace ID認証できるようになりました。

最近はマスクをつけることが多い状況なので非常に便利です。

どういうアルゴリズムかわかりませんが、突然できるようになりました。不思議です。

ほとんどの人はできないようなのですが、調べてみると一部できる人がいるようですね。

みなさまのiPhoneでも試してみてはいかがでしょうか。

iPhoneX リアカメラレンズ バッテリー交換修理

皆さんこんにちは こんばんは お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です。

本日は iPhoneXのバッテリー交換とリアカメラレンズの修理をさせて頂きました!

最近 以前に比べiPhoneXやXsのバッテリー交換の修理件数が

増えてきました!

iPhoneXやiPhoneXsは最新でこそありませんが、発売してから2、3年目

に突入してもまだまだ現役機種ですので最近バッテリーの持ちが悪いと

感じている方もこの機会にバッテリーを交換して継続使用していきましょう!

次にリアカメラレンズの交換ですが、 iPhone7以降基本的に背面のカメラ部分だけ

突出した作りになっているので、ケースなどでも穴が空いている形が多く

落下させてしまった際カメラレンズが割れてしまう事がよくあります。

iPhoneXやXsのカメラレンズ交換はお時間30分程で出来ますのでお時間が

ない方も是非お立ち寄り下さい!

今回のお客様は落下させてしまった際裏表両面に傷がついてしまっていたので

これ以上傷がつかないようにガラスコーティングをお勧めさせて頂き

両面ともにコーティングで強化させて頂きました。

ご予約やその日の来店状況により施工時間が変わってしまうので

まずはお電話 メール LINE webサイトよりお問い合わせ下さい!

それではお客様のご来店お待ちしております!

iPhoneX ラウドスピーカー修理

みなさんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!

スマフォドクター梅田店です。

町はコロナウイルスによる新型肺炎の話題で持ちきりですね。もう2月も終盤に差し掛かりあっという間に3月、4月と新しいシーズンが始まります。

新社会人になる方も多いと思いますが皆さん準備は出来ていますか?

今日来店されたお客様は iPhoneXのラウドスピーカーが急に鳴らなくなってしまったとの事で、朝の目覚ましアラームが鳴らず大変困っていました、、

お風呂で音楽をかけてる為に使用していたために蒸気で水没していまいラウドスピーカーがショートしてしまったのが原因だと思われます。

ラウドスピーカーが使えないと先程記述した目覚ましアラームや音楽、動画など再生に支障をきたすのでストレスを感じてしまう前に出来るだけ早く修理することをお勧めします。

当店では iPhoneの他、iPad Androidの修理も承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせやご予約は お電話 メール LINE webサイトより承っております。

それではお客様のご来店 お問い合わせお待ちしております。

スマフォドクター梅田店

iPhoneX画面交換・バッテリー交換修理

こんにちは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さんスマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXの画面交換修理とバッテリー交換修理のお客様のブログを書いていきます。

お客様のiPhoneXは水没してしまっています。

起動はしているのですがタッチが効かない状態で、バッテリーの減りがかなり早い様子。

まずは水没端末で電源が入っているのはリスクがあるのでご来店されてすぐに

電源を切っていただきました。

水没してしまった場合は基板がショートしてしまう可能性もあるのですぐさま電源を切り

修理店に持っていくことをお勧めいたします。

早速iPhoneXのパネルを開いてみると水没の跡がくっきりと残っています。

まずは取り外せるパーツを取り外し乾燥させていきます。

そのあとはバッテリーと画面を交換し起動させて見ます。

動作には問題なく、バッテリー持ちと画面タッチも行えるようになりました。

それでは大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPhoneXバッテリー不具合

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXのバッテリー交換修理ご依頼が来ましたのでブログを書いていきます。

もともとお客様のiPhoneXはバッテリー消耗が激しいわけでは無かったようですが

車で充電をした日を境にバッテリー関連の不具合が起こるようになった様子です。

蓄電時、100パーセントまで溜まっているのにも関わらず体感30パーセント程だとか

充電がそもそもできないなど。

日によって症状が変わって出てくるようです。

おそらく車内で充電をした時の電圧関係でバッテリーが故障してしまったのだろうと見て

修理していきます。

バッテリーは最近のシリーズ同様バッテリーシールで粘着固定されていますが

お客様は以前バッテリーを違う店舗で交換されたようで、純正のバッテリーではないというのも

関連しているのでしょうか。

一度バッテリーを変えて充電のチェックをして見ましょう。

バッテリー交換後は問題なく動作しています。

こういった車内での充電を機にバッテリーがおかしな挙動をするケースは珍しくありません。

もしもお困りの際はスマフォドクターにお早めにご相談ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPhone8/iPhoneX復旧作業

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

今回はiPhone8の復旧作業修理のブログを書いていきます。

お客様のiPhone8はiOSのアップデート途中に急に挙動がおかしくなりリンゴループの症状に

なってしまったようです。

修理内容としてはよくある症状ですがシステムエラーのため復元も視野に入れて対応していきます。

まずはPCに接続できるかどうかのチェックをします。

PCにライトニングケーブル経由で接続してみましたがまったく反応せず。

今度はリカバリーモードでアップデートを行ってみます。

アップデート完了までは行くのですが、そのあと端末の状態を見てもまったく変わらず

リンゴループのままです。

お客様に確認して次は復元を試みます。

今回復元を試みるとなんとか復旧といったところです。

直近で近い内容のご依頼がございましたのでそちらも記事に書いていきます。

お客様はiPhoneXをご使用していますがリンゴループになってしまい端末が使えないという状況です。

アップデートなどを試してみてもダメです。

その端末の上部に組み込まれているFaceIDのケーブルを基板につながずに起動すると

リンゴループせずにきちんと起動します。

水没反応が多少出ていたのでFaceIDのケーブルがピンポイントで水没してしまい、

認証エラーが起こってリンゴループとなったのではないかと思われます。

このご依頼に関してはFaceIDが今後使えなくなるというのをご了承の上、ケーブルを交換し

端末復旧させることができました。

iPhoneXの場合FaceIDケーブルを交換するとFaceIDが使えなくなります。

スピーカーなどのパーツと接続されているため状況次第ではパーツ交換を行ったほうがいい場合、

パーツ交換を行わないほうがいい場合等ございますので店頭にてご相談いただくことを

おすすめいたします。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。