iPhoneXRの背面ガラス交換修理|スマフォドクター梅田店|

iPhoneXRの背面ガラス交換修理

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXRの背面ガラス交換修理を承りました。

この時代ですから普段からiPhoneやAndroidなどスマートフォンを使用している方も

多いのではないでしょうか。スマートフォンは時代とともに成長し、

より便利に、より頑丈に進化してきていると言えます。

今回は修理させて頂いたiPhoneXRもそうですが、iPhoneは8以降のシリーズの

背面がガラスで出来ており、非接触充電の機能が追加されましたね。

背面が強化ガラスなのでフレームが歪みにくくもなり画期的な進化だと思いますが、

進化した半面、ガラスでできているという特性上、落下などの強い衝撃で欠けてしまったり

完全に割れてしまうようになってしまいました。

背面ガラスはフレームに直接強力な溶剤を使い圧着されているのでガラスのみの交換は

特殊な機械や費用が必要になるので修理を請け負っている業者は少ないのではないでしょうか。

※背面ガラスの破損はAppleでも修理ではなく本体交換の対応になります。

ではなぜ当店で背面ガラスの修理が出来るのか、という疑問が生まれますよね?

当店で背面ガラスの修理が出来る理由

なぜ当店で背面ガラスの修理が出来るかと言うと背面ガラスは修理していないからです。

正確に言うと背面ガラスの交換修理ではなく、ガラスがついている

フレームごと交換することにより背面ガラスの交換を可能にしています。

背面ガラスの修理というよりは新しいフレームに丸ごとパーツを移植する

というイメージの方が分かりやすいかもしれませんね。

パーツの全移植になりますので修理時間は3~4時間が目安となりますが基本的に即日お返しが可能です。

料金は機種によって変わりますが1万5千円~です。

パーツの在庫が少ない物となっていますので修理をお考えのお客様は

お電話 メール Line webサイトよりお問い合わせが出来ますので

お気軽にご予約・お問い合わせしてくださいね。

大阪駅周辺の町のスマホ修理屋さん スマフォドクター梅田店

iPhoneXRの画面・液晶 交換修理|スマフォドクター梅田店|

iPhoneXRの画面・液晶 交換修理

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXRの画面交換修理を担当させて頂きました。

iPhoneXRの画面の画面交換修理が当店では税込¥9000~修理を承っております。

在庫やご予約の状況にもよりますが、当店では即日修理、即日返却が可能ですので

大阪駅や梅田駅周辺でスマホを破損してしまった方は是非一度当店までお問い合わせ下さい。

電話 メール Line webサイトよりお問い合わせが可能です。

営業時間は朝10時から夜の20時までとなっており修理最終受付が

19時30分までとなっておりますのでお気を付け下さい。

それではお客様のご来店お待ちしております。

大阪駅周辺の町のスマホ修理屋さん スマフォドクター梅田店

iPhoneXR画面交換修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXRの画面交換修理ブログです。

お客様のiPhoneXRは画面割れしておりますがタッチは効いています。

iPhoneは構造上画面が割れていてもタッチ操作ができることが多く、他社のスマホでは画面割れが起こるとタッチもそのまま

不良が起こることが多いです。

もちろんiPhoneでも画面が割れてタッチ不良は起こるのですが、今回はタッチに問題がなくデータのバックアップも

撮れる状態ではありますね。

修理前は必ずバックアップをお勧めしますが、基本的にはデータ等はそのままでのお返しが可能です。

しかしながら、バッテリーのコネクタを外して完全に電気が通っていない状態で分解することにはなります。

リスクが全くないわけではありませんのでタッチが効いている状態の場合は修理前に必ずバックアップをとっておきましょうね。

最近ではクラウドに自動バックアップ設定を行なっている方が増えてきましたが

バックアップのやり方がわからない方は少なくありません。

バックアップの方法は調べれば簡単に出てきますので、不安な方は調べておきましょう。

今回の修理はデータはもちろん、修理後の動作も全く問題なく終了、お返しとなりました。

お客様は最後に新しいパネルにコーティングも施工ご希望と言うことでした。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPhoneXRの画面・液晶交換修理

iPhoneXRの画面・液晶交換修理

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です。

スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXRの画面・液晶交換修理を担当させて頂きました。

今回のiPhoneXRの画面の破損の理由は画面破損原因第一位といっても

過言ではないであろう、【落下破損】が原因です。

今までiPhoneを何台も機種変更して使ってきたけど

落としたことはあるけど画面割れたことはないから大丈夫。

と思っていらっしゃる方も少なくありませんが

iPhoneX以降、フレームの強度が上がったとはいえその分重量も増えている

わけですから落下した時の衝撃もその分大きいのです。

特に手の小さな方、お子様や女性の方の手には余りあるサイズ感ですので

ストラップを付けて首から下げたりスマホリングを装着するなどの

対策が有効的かと思われます。

画面を落下破損させない事も大事ですが、最悪機械の故障は買えば替えがききます。

どうしても戻ってこないのが中身。そうデータです。

大事な仕事の資料、思い出写真、などなど取り返しがつかなくなる前に

皆さんバックアップはこまめにとるようにしましょう。

当店ではiPhoneXRの画面交換修理が即日30分で出来ちゃいます。

予定が詰まっている方や時間が無くて修理できない方にもお勧めです。

こういったご時世ですので郵送での修理も承っております。

まずは当店のメール 電話 Line webサイトよりお問い合わせ下さい。

大阪駅周辺の町のスマホ修理屋さん スマフォドクター梅田店

iPhoneXRコーラル背面ガラス交換修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXRの背面ガラス交換修理ブログを書いていきます。

お客様のiPhoneXR コーラルは背面のカメラの周辺に割れが入っています。

カメラの周辺は割れていますがカメラの部分のガラスは割れていません。

今回は背面ガラス交換といった表現をしていますが、実際に行うのは背面ガラス付きのフレームを交換となります。

ですので、お客様のiPhoneXRの中身を新しいフレームに基盤ごと全移植といった型です。

基盤、スイッチ類、バイブレーション、カメラ、などなどほぼ全てを移し替える作業となりますので

お時間は三時間ほどかかる修理です。

背面のガラスだけ交換できないの?と思われる方がいると思います。

背面が割れてしまっている=落下などの衝撃によりフレームが歪んでいる場合がほとんどです。

その場合、背面の新しいまっすぐなガラスを、歪んだフレームに取り付けるといったことが難しくなります。

取り付けが仮にできたとしても負荷が常にかかっている状態になる為、再度割れてしまう可能性が高くなってしまいます。

もっと言うとガラスだけ外すと言うのが困難な修理でもあります。

背面ガラスの内側には非接触充電のためのパーツが取り付けられています。

さらに背面ガラスはかなり強力に取り付けられているため、非接触充電のパーツを傷つけずに取り外すと言うこと自体が

難しい構造となっているのです。

当店では、手間と時間はかかりますが、仕上がりが綺麗になる基板類を全て移植する修理工程を採用しています。

それでは一度iPhoneXRの中身をお見せしましょう。

こちらがiPhoneXRのスモールパーツ類です。

とても小さいパーツがたくさんありますよね。

ブログを書いている私はiPhoneXS,やiPhone8などなど背面交換修理は数多くやってきていますが

iPhoneXRはかなり修理しやすいほうです。

iPhone4S時代は画面交換修理にもほぼ全分解が必要でした、その時と比べると

中の構造も機能が増えたのにも関わらずシンプルで、洗練されてきているなと思います。

さあ組み終わりました。

全てのパーツを分解しているので修理後の動作チェックは入念に行っていきましょう。

カメラ、タッチ、バッテリー、充電、非接触充電も要チェックです。

今回も問題なく修理完了しました。

背面ガラス割れ修理はパーツの在庫さえあれば即日修理も可能です。

もちろん予約いただいた方がお返しの時間等も決めやすいですが、とりあえずスマホの修理にお困りごとがあれば

是非是非、ご相談くださいませ!

それでは、大阪系周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

 

iPhoneXR リアカメラ(外側のカメラ)とリアカメラレンズの 交換

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です。
スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhoneXRのリアカメラ(外側のカメラ)とリアカメラレンズの

交換を担当させて頂きました。お客様がお持ちになった時には

カメラレンズが割れて今にも剥がれ落ちそうな状態でした。

当初はカメラレンズのみの交換で復旧可能だと思ったのですが、

カメラの動作チェックの段階で小さな音でしたがカリカリと不可解な音が

発生していたのでカメラレンズの破片がカメラの隙間に侵入し、

スタビライザー(揺れを抑える)機能が作動しなくなっていました。

カメラの動作にも問題があったため今回はカメラレンズのみではなく

リアカメラ本体も交換が必要と考え交換させて頂きました。

リアカメラ交換後はカリカリという音もなくなり動作も問題なく

復旧させることができました。

カメラレンズが割れたまま使用している方も多いと思いますが、

今回のようにカメラ本体が壊れてしまう前に是非当店で修理をしてはどうでしょうか。

大阪駅周辺のスマホ修理屋さん スマフォドクター梅田店