即日修理ならスマフォドクター梅田

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7のバッテリー交換ブログです。

大阪府外からのお客様で数年ぶりに大阪へ来たようで即日修理のご依頼がございましたので修理していきます。

まずバッテリーの最大容量を調べたところ63%と、かなりバッテリーの最大容量が減ってしまっています。

これは、例えばホーム画面の右上にあるバッテリー表示。

これが100%充電完了していても、バッテリーの最大容量が60%付近であれば

新品購入時のバッテリー容量より4割少ない状態であることと変わりありません。

この最大容量という本来のバッテリーのパフォーマンスをしっか、バッテリー交換して復活させましょう。

修理は15分ほどで終了し動作確認を行いお返しとなりました。

今回のように大阪にお住いの方ではなくても、ふらっと立ち寄って即日修理!それも15分で修理が完了できるのが

スマフォドクターでの魅力です。

在庫があれば予約なしの修理も可能ですので是非お困りの際はご相談ください。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPhone7バッテリー交換ならスマフォドクター

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7のバッテリー交換修理ブログです。

お客様のiPhone7はバッテリーの持ちが悪く、2時間ほど普段通り使っていたらバッテリーが切れる状態です。

バッテリーの最大容量を設定から確認するとメーカーの交換を推奨する数値を下回っています。

システム面でのバッテリー不具合の可能性も0ではないですが、

機種も発売されてから数年、バッテリーの劣化と見て修理していきます。

バッテリー交換後は動作確認を行いお返しとなります。

所要時間は大体15分ほどです。

バッテリー交換、画面割れでの交換修理等は在庫があれば予約なしの即日修理も可能です。

なかなか時間が取れないという人も予約なしの即日修理!しかも数十分で終了するとなると修理しやすいですよね。

当店ではガラスコーティングもスマホに施工可能です。

バッテリー交換ついで、画面交換で新しくなったパネルにコーティング。

こちらもオススメですよ!

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

 

iPhone7Plusバッテリー膨張による修理

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7Plusのバッテリー交換修理ブログを書いていきます。

7Plusといえば液晶の大きなサイズとして発売されていますね。

基本的にiPhoneはサイズが起きいとバッテリーのサイズ、容量も大きくなりますので

バッテリーの持ちがいいはずです。

今回のお客様はバッテリーの持ちが劣化によって悪くなって来たのかなと思いきや

修理の理由は別にありました。

その理由は、iPhone7Plusのフロントパネルがバッテリー膨張によって浮いて来てしまっている

というものでした。

経験のない方はあまり想像がつかないと思いますが

iPhoneのバッテリーが膨張すると本体内部から外に向かって圧力がかかってしまいます。

そのバッテリーの圧力によって、本来しっかり固定されているフロントパネル

いわゆる液晶画面ですね。

その液晶画面がボディから離れてしまって浮いてしまうという現象が起こります。

液晶画面が浮いても別に普通に使えるならいいじゃん!と思われる方もいるでしょうが

液晶画面が浮いていると本当に軽く落としただけでガラスが割れてしまったり

水没しやすくなったりします。

それ以前にバッテリーが異常な膨張を続けると危険ですからね。

交換は早い方がいいでしょう。

今回のように起動、操作等に問題がなくても交換修理するパターンもあるということです。

今回の修理は15分ほどで終了。

動作確認を行ってお返しとなりました。

基板等にはおそらく問題、影響はないとは思いますが念のため経過を見ていただく形でお返しとなりました。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

iPhone7バッテリー交換|スマフォドクター梅田店|

iPhone7のバッテリー交換修理

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です。
スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7のバッテリー交換修理を担当させて頂きました。

今回は単純にバッテリーの劣化により駆動時間が短くなってしまっていたのと

本体の発熱があったためバッテリー交換のご依頼を承りました。

基本的に発熱をしているのは基板部分である事が多いので

バッテリー交換をしたからと言って本体発熱の症状が改善されない可能性も

ありますが、今回は購入から4年以上経っている事を踏まえ

バッテリー交換と本体の初期化と復元のご提案をさせて頂きました。
(今回のお客様は事前にバックアップを取ってからご来店していた為バックアップの説明は省いています)

近年生活の中にはスマートフォンの存在は欠かせなくなってきています。

スマホのお悩みがある方は是非当店へお越しください。

当店ではiPhoneに限らずiPad・各種Androidの修理、

スマフォ・タブレット・スニーカーや時計などのガラスコーティングも

承っております。

正確なお見積りや修理・施工時間に関しては

当店のwebサイト 電話 メール Line よりお問い合わせ下さい。

それではお客様のご来店お待ちしております。

大阪駅周辺の町のスマホ修理屋さん スマフォドクター梅田店

 

 

ゴーストタッチおそるべし|スマフォドクター梅田店|

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です。

スマフォドクター梅田店です。

本日はiPhone7の画面・液晶交換修理を担当させて頂きました。

以前から当店のブログで何度かご紹介しているiPhoneの画面割れですが

今回の修理も画面割れ修理の典型的なもので

落下による画面破損、液晶漏れ、ゴーストタッチ(タッチの誤作動)

が起きていました。

ゴーストタッチが起きていたのでお客様が店頭にお持ちになられた時には

「このiPhoneは使用できません」が表示されており

初期化しなければ使用できない状態になっていました。

今回の場合はお客様がクラウド上にバックアップを取っていたので

修理後にPCにつないで初期化していただく形で修理完了、ご返却させて頂きました。

画面が割れた直後は大丈夫でも時間が経つにつれゴーストタッチが起きる可能性は

少なくともあるので、もしもお持ちのiPhoneの画面が割れてしまった際は

出来るだけ早めに修理にお持ちくださいね。

大阪駅周辺の町のスマホ修理屋さん スマフォドクター梅田店

iPhone7画面交換の待ち時間は?

こんばんは!

最近は気温が上がってきて夏の気配がうっすら感じる瞬間も出てきましたが

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

本日はiPhone7の画面交換修理ブログです。

お客様のiPhone7はiPhone下部のねじ2本のうち1本がしっかりしまっていない状態です。

詳しく説明すると、ネジはドライバーで緩める時に反時計回りに回して取り外しますよね?

その反時計回りでドライバーを回しても永遠にネジが緩まらない・・・。

というよりもずっと回転し続けてしまいます。

おそらくネジ穴に問題がありこういった状態になっていると思われます。

こうなればフロントパネルの取り外しができませんのでネジ穴を壊してフロントパネルを開きます。

まあ交換するパネルなのでその他のパーツが傷つかなければ問題ないでしょう。

多少イレギュラーな修理になったためいつもより5分ほど多くお時間をいただきました

だいたい修理時間は25分ほどで終了して動作確認を行いお返しとなりました。

修理は毎回お客様の端末の使用頻度や使用状況。

様々で修理時間も前後することがありますので一度店頭にてご相談承ります。

それではスマフォドクター梅田店でした。